境和樹厳選買い目

中京7R 3歳上1勝クラス
①メディシス
杉山佳明 厩舎/藤岡康太 騎手

  • ・馬場傾向、血統を読み人気薄から勝負!
  • ・狙い通りの逃げ切りに湧いた!

金曜夜から土曜未明にかけて、かなりの降雨があった中京競馬場。ダートはその影響を受けており、馬場差-2.2秒の超高速設定。外を回る馬は苦しく、内を通る馬が圧倒的に優勢となっています。

そんな傾向も踏まえて、ここは①メディシスの大駆けに一票投じてみたいところ。

昨日、同じダ1200mで行われた7Rにおいて、9人気2着と穴を開けたメイショウサトワと同じ最内枠のサウスヴィグラス産駒。最近はすっかりヘニーヒューズに取って代わられた感のあるサウスヴィグラス。個人的にも馬券を買う機会が減っているのですが、久々に好機が訪れたと見ています。

確かに、額面の成績だけ見れば頭を打っているようにも見えますが、先行力があって今の高速中京向きの個性。
さらに、前走を振り返れば、差し馬優勢の傾向が強かった新潟ダ1200mで先行しての敗戦。逃げてラスト失速のヤマトコウセイが、次走で楽勝したことからも、先行馬には相当苦しい設定だったということが分かります。その(強い)ヤマトコウセイを追い駆ける形ではなおさら。7着という着順以上の評価が可能でしょう。

前走、◎と同じレースで先行失速が②ルヴェルジェ。こちらは2走前の脚が強靭で、1勝クラスでも通用しそうな手応えのある馬。休み明けを使った効果も含めて、こちらも変身があってもよさそうです。

⑧ナムラフランクは、横の比較で評価を下げるわけにはいかない1頭ですが、唯一の馬券圏外がこのコースですから、まだ適性面で未知の面は残っています。

以下、このコースで先行すれば大崩れのない⑨レベルタウン。
④アルムブラーヴは、近走の様な後手に回る形だと苦しいですが、今回は初ブリンカー装着。川村厩舎は意外にもブリンカー使用が上手く、2020年以降、非装着→装着のタイミングで【1-3-2-11/17】連対率23.5%。この馬の弟であるアルムラトゥールも、先日、初ブリンカー装着で初勝利を挙げていました。


的中買い目・配当
馬連①②
1440円[的中]
馬連①⑧
960円[的中]
3連単①②⑧
1万5470円[的中]
3連単①⑧②
1万3070円[的中]
出馬表・オッズはこちら
※馬番は予想家の評価順となっております。ご注意下さい。
馬連
1- 2(20%)
1- 8(20%)
1- 9(15%)
1- 4(15%)

1- 3(10%)
1- 5(10%)
1-10(10%)



3連複
[軸]1
[相手]2.8.9.4.3.5.10
(軸1頭ながし 21点)
3連単
[1着]1
[2着]2.8.9.4
[3着]2.8.9.4.3.5.10

[1着]2.8
[2着]1
[3着]2.8.9.4.3.5.10
(フォーメーション 36点)

競馬JAPANに掲載されている記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。
勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。当方では購入代行などは行っておりません。
競馬法第28条により、未成年者は勝馬投票券を購入し、又は譲り受ける事は禁止されております。
※弊社が提供する情報又はサービスによって受けた利益、損害に関して弊社は一切関知せず、その責任は全て会員登録者個人にあるものといたします。