協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 重賞トレンドジャッジ
  3. 宝塚記念:重賞トレンドジャッジ

重賞データ

宝塚記念2024|淀のグランプリ!掴むぞ万券ドリーム!出走予定馬/予想オッズ

宝塚記念 (GⅠ)
6月23日(日)京都芝2200m

馬名 性齢 想定情報
騎手 オッズ
ドウデュース 牡5 武豊 3.6
ジャスティンパレス 牡5 C.ルメール 4.2
ベラジオオペラ 牡4 横山和生 4.9
ローシャムパーク 牡5 戸崎圭太 5.6
シュトルーヴェ セ5 D.レーン 7.3
ブローザホーン 牡5 菅原明良 14.5
ルージュエヴァイユ 牝5 川田将雅 16.0
ソールオリエンス 牡4 横山武史 29.7
プラダリア 牡5 池添謙一 34.2
ディープボンド 牡7 幸英明 47.6
ヤマニンサンパ 牡6 団野大成 93.9
ヒートオンビート 牡7 ○○ 99.2
カラテ 牡8 岩田望来 140.9


ブライアン

春の総決算!グランプリ宝塚記念がやってくるな!

今年は13頭と頭数こそ少ないが、ドウデュースジャスティンパレスベラジオオペラローシャムパークと、現中距離路線の一線級が顔を揃える豪華メンバー。間違いなくハイレベルなグランプリになるはずだ!

また、実はこの宝塚記念ってのは3連単が発売されるようになって以降、全ての年で万馬券決着。馬券を買う身としても、まさにドリームレースってワケだな!

境和樹

宝塚記念は毎年、梅雨時なため馬場が荒れやすい。さらに暑さにより調整が難しいという側面も。波乱決着になりやすい下地が揃っているんですよね。

あと、今年は例年の阪神ではなく、京都で行われる点が最大のポイントになってきます。阪神ではタフさが求められますが、京都ではスピードの要求値が高い。当然、馬券的な狙い目も変化しますから、過去のデータなんかを鵜呑みにすると危険です。

ブライアン

阪神だとキツイですが、今年は京都ですからね。ウチの馬でも一発あると思って、ハナからココを目標にしてきました。マジで楽しみっす」という陣営がいるように、京都だからこそ狙える金脈が潜んでいる。例年同様、人気薄の激走によるBIG配当が今から目に見えるぞ。

あのディープが制した2006年以来となる淀のグランプリで、共にアツくなろう!週末にお届けする最終結論を、楽しみに待っていてくれよな!

宝塚記念[GⅠ]
ブライアン梶田の事前注目馬
ドウデュース 牡5
(友道康夫 厩舎/武豊 騎手)

まずはファン投票1位のドウデュース。

前走のドバイターフは、見ての通りに直線ドン詰まりで試合終了。5着でも悲観不要だし、走切りっていな分、「レースのダメージはない」と陣営。

また、今回に向けて「気持ちが若くてますます元気。久しぶりに栗東から近い競馬場でヤレるし、楽しみだね」と状態の良さをアピールしている。少なくとも一週前時点ではデキ万全だ。

敢えて懸念材料を挙げるとすれば、道悪。稍重程度ならこなせると思うが、仮に極悪馬場になったら評価を一枚落としてみても良いだろう。

秋にはおそらく再び凱旋門、まずはココで弾みを付けてほしいもんだな。

シュトルーヴェ セ5
(堀宣行 厩舎/D.レーン 騎手)

去勢効果もあって目下3連勝中のシュトルーヴェ。前走は低調なメンバーだっただけに過大評価禁物だが、2走前のV内容は優秀そのもの。ココに入っても上位争いできるだけの力量は備えている。

今の勢いに鞍上はレーン、上位人気に支持されるだろう。

だが、実はレーンは元々タスティエーラに乗る予定だったんだ。しかしタスティエーラが回避することになり、同じ堀厩舎のシュトルーヴェに乗ることに。多くは語らないでおくが、そもそもシュトルーヴェはハナからココを狙って出走してきた感じでもないんだよな。

宝塚記念[GⅠ]
境和樹の事前注目馬
ジャスティンパレス 牡5
(杉山晴紀 厩舎/C.ルメール 騎手)

まずはジャスティンパレス。この馬はいかにもディープインパクト産駒らしいタメて切れ味を発揮するタイプ。去年の天皇賞・春を制しているように、京都はドンとこい。今年の宝塚記念が京都で行われる恩恵をメチャクチャ受けられる存在ですね。

ただ、チョット気がかりなのが、中間における併せ馬の本数が物足りない点。おそらく最終追い切りで併せ馬を行うと思いますが、少なくとも過去とは調整パターンが異なっていることは頭の片隅に入れておきたいですね。

ルージュエヴァイユ 牝5
(黒岩陽一 厩舎/川田将雅 騎手)

この時期は暑さで調整が難しいため、代謝の良い牝馬の激走には常に警戒が必要。この宝塚記念は特に牝馬の活躍が目立つ一戦でもあります。

今年はルージュエヴァイユが唯一の牝馬。

今回と同舞台であるエリザベス女王杯で2着と、当地への高い適性を既に見せていることは大きな強み

道悪で崩れた経験がありますから、あくまで良馬場条件。それさえ叶えば、馬券には必ず塗っておきたいですね。



ブライアン

さあ皆さん、再びGⅠだ!アツい一週間の始まりってワケだな!


しかも豪華メンバーが集うグランプリときたら、これは是が非でも獲りたい一戦。


だが、目移りするメンバーでなかなか狙いが定まらないんじゃないか?だからこそ、俺と一緒に攻略していこうぜ!今年もGⅠの金脈馬が絶好調でよ!



【高松宮記念】マッドクール(6人気1着)
【大阪杯】ベラジオオペラ(2人気1着)
【桜花賞】ライトバック(7人気3着)
【オークス】ライトバック(3人気3着)
【安田記念】ソウルラッシュ(2人気3着)




もちろん、この前のマーメイドSでもアリスヴェリテ(4人気1着)を金脈に抜擢。勢いが止まらないんだ!


今年の宝塚記念は、俺と一緒にアツい夢を見ようぜ!最終結論を楽しみにしていてくれよ!

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line