協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 重賞トレンドジャッジ
  3. マイラーズカップ:重賞トレンドジャッジ

重賞データ

マイラーズC2023予想|新装京都を攻略せよ!ココが勝負の◎本命馬!出走予定馬/予想オッズ

弥生賞 (GⅡ)
3月3日(日)中山芝2000m

馬名 性齢 想定情報
騎手 オッズ
シンエンペラー 牡3 川田将雅 3.5
ダノンエアズロック 牡3 R.キング 3.8
トロヴァトーレ 牡3 C.ルメール 5.2
サンライズジパング 牡3 武豊 7.6
ファビュラススター 牡3 横山武史 12.4
シュバルツクーゲル 牡3 西村淳也 14.0
アドミラルシップ 牡3 戸崎圭太 18.9
コスモキュランダ 牡3 M.デムーロ 26.4
シリウスコルト 牡3 三浦皇成 28.7
レッドテリオス 牡3 津村明秀 35.0
ニシノフィアンス 牡3 内田博幸 43.5
エコロレイズ 牡3 菅原明良 75.9


ブライアン

今回見ていくのは弥生賞。GⅠ皐月賞のトライアルで、いよいよクラシック目前、楽しみなシーズンに突入だ。

早速ポイントだが、馬体の増減に注目してみると、近5年はマイナス体重の馬が全勝してるんだよな。

境和樹

近10年に広げても6勝がマイナス体重の馬で、プラス体重で臨む馬は僅か2勝。ドウデュース(+8キロ)ですら2着に敗れていますね。(残りの2勝は増減なしの馬)

ブライアン

ドウデュースは既にGⅠ勝ちしていて、賞金的に皐月賞は確実に出走できる状況だった。ステップレースである弥生賞はあくまで余力残しだったはずだよな。

逆に馬券的な狙い目は、皐月賞への優先出走権を取りに来る、ココに全力投球ってクチってことを覚えておいてほしい。

それじゃ、事前注目馬にいってみよう!

弥生賞[GⅡ]
ブライアン梶田の事前注目馬
ダノンエアズロック 牡3
(堀宣行 厩舎/R.キング 騎手)

まずはダノンエアズロック。

まずまず締まった流れのデビュー戦を快勝すると、続く前走ではスローの上がり勝負にも難なく対応し、後のホープフルS覇者レガレイラを3着に退けての完勝。質の異なる二戦で高いパフォーマンスを発揮している姿にはかなりの素質を感じるぞ。

後、近10年の堀厩舎は弥生賞で4頭出走させて2勝2着1回。去年の勝ち馬タスティエーラを筆頭に好相性の厩舎ってことは覚えておきたいな。

収得賞金的にも、ココで権利をとって確実に皐月賞へ向かいたいだろう。

ニシノフィアンス 牡3
(竹内正洋 厩舎/内田博幸 騎手)

現時点で穴っぽいのはニシノフィアンス。

デビュー戦は逃げ切りだったが、前走は控える競馬を敢行。確かに結果こそ5着と振るわなかったが、馬群の中で我慢する教育騎乗をしたんだよ。キッチリ折り合っていたし、直線でもジリジリ伸びていた。今後に繋がる良い負け方ってヤツだったんだ。

前走の経験は必ず活きてくるはずだし、是が非でもココで権利を取りたいクチでもある。頭の片隅に入れておいてくれたら幸いだ。

弥生賞[GⅡ]
境和樹の事前注目馬
シンエンペラー 牡3
(矢作芳人 厩舎/川田将雅 騎手)

近年の弥生賞は、後の菊花賞好走馬を多く輩出。馬場傾向や展開はカギになりますが、少なくとも血統的にはスタミナ色が強くなっている点に注目です。

シンエンペラーは、凱旋門賞馬Sottsassの全弟と文句ナシの血統背景。

前走のGⅠホープフルSは、早く先頭に立ちすぎたが故の2着。仕掛けを幾分だけ遅らせていたら、2歳王者はコチラだった可能性さえあるでしょう。

皐月賞にはほぼ確実に出られる状況ではありますから、あとは仕上がり次第ですね。

エコロレイズ 牡3
(岩戸孝樹 厩舎/菅原明良 騎手)

母型にRainbow Questの血を内容しているエコロレイズも侮れません。

前走は4着ながら悪くない走りでしたし、今回と同じ舞台の中山2000mに続けて使われている点にも好感が持てます。

おそらく人気は全くないでしょうが、上がりを要する馬場や展開なら馬券になっても驚けません。皐月賞に出るためにはココで権利確保が条件でもあります。



ブライアン

弥生賞は、去年1着のタスティエーラ、一昨年2着のドウデュースと、2年連続でダービー馬を輩出。

今年もダノンエアズロックトロヴァトーレファビュラススターと2戦2勝の馬が三頭いるなど、かなり好メンバーが揃った。

だが、あくまで馬券で儲けてナンボってところだろう。当然、俺も同じ気持ちだ。そして実力比較の難しい3歳戦こそ、俺たちプロに頼ってほしい。


俺も属する競馬JAPANは、22年の3連単2万5180円ヒットを筆頭に、弥生賞4年連続的中中なんだよ。


ぜひ、俺たちと一緒にデカくデカく獲ろうぜ!3月開催も好スタートといこう!

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line