競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【JRA賞】キタサンブラックが年度代表馬に輝く!G1・3勝のモーリスに特別賞!
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

馬券に直結!週末予想コンテンツ

スッパ抜き本舗競馬ウィキリークス 昨年の覇者モーニンに、2、3年前の覇者コパノリッキー、昨年末のチャンピオンズ...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 雨水(18日)から啓蟄(3月5日)に向かう直前の17日金曜日は〝春一番〟...
続きを読む

競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部より、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2017年01月11日(水)更新

【JRA賞】キタサンブラックが年度代表馬に輝く!G1・3勝のモーリスに特別賞!

ニュース提供:競馬ラボ

キタサンブラック

ジャパンC、天皇賞(春)を逃げ切ったキタサンブラックが年度代表馬に選出!

1月10日(火)、「2016年度JRA賞・馬事文化賞選考委員会」が行われ、記者投票の結果に基づき年度代表馬・競走馬各部門の受賞馬が決定。天皇賞(春)、ジャパンカップとG1・2勝を挙げ、暮れの有馬記念でも2着と1年間を通しての活躍が評価されたキタサンブラック(牡5、栗東・清水久厩舎)が満票291票中134票を集め、年度代表馬に選出された。チャンピオンズマイル、天皇賞(秋)、香港カップを勝利した前年の年度代表馬・モーリス(牡6、美浦・堀厩舎)は次点となる90票で惜しくも連覇とはならなかった。

キタサンブラックの16年シーズン初戦は大阪杯。武豊騎手との新コンビで挑んだこのレースでは、アンビシャスにピッタリとマークされる形で2着と敗れたものの、叩き台としては上々のスタート。

続く天皇賞(春)では1番枠から果敢に逃げ、伏兵カレンミロティックに直線で一旦は前に出られるものの、ゴール直前で差し返して15年菊花賞以来、2度目のG1勝利を成し遂げる。ファン投票第1位で迎えた宝塚記念では牝馬マリアライト、二冠馬ドゥラメンテに交わされたものの、道悪とハイペースの中、上位2頭とタイム差なしの3着に入り改めて実力を証明した。

秋シーズン、初戦の京都大賞典を危なげなく制し、1番人気で迎えたジャパンカップ。ここでもレース序盤からハナに立ち、最後は2着を2馬身半差突き離し、現役最強を位置づける勝利を収めた。

暮れの有馬記念では2番手からの競馬となったが、直線で先に抜け出たゴールドアクターを内から差し返し、勝利したかと思われたがゴール前で菊花賞馬のサトノダイヤモンドに交わされて惜しくも2着。レースでは敗れたものの、1年を通しての安定した走りにファンは大きな声援を送った。17年春の明確なローテーションはまだ発表されていないが、ドバイ遠征もしくは今年からG1昇格した大阪杯から昨年制している天皇賞(春)への国内ローテとの両睨みとなっており、今年も更なる活躍が期待される。

なお、表彰式は1月30日(月)17:00より、都内のホテルで行われる予定。競走馬各部門の受賞馬は以下の通り。

・年度代表馬 キタサンブラック

・最優秀2歳牡馬 サトノアレス

・最優秀2歳牝馬 ソウルスターリング

・最優秀3歳牡馬 サトノダイヤモンド

・最優秀3歳牝馬 シンハライト

・最優秀4歳以上牡馬 キタサンブラック

・最優秀4歳以上牝馬 マリアライト

・最優秀短距離馬 ミッキーアイル

・最優秀ダートホース サウンドトゥルー

・最優秀障害馬 オジュウチョウサン 全部門通じて唯一満票での受賞

・特別賞 モーリス 香港での2勝を含むG1レース3勝の活躍を評価して授与を決定