競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 8着サトノギャラントは柴山の選択ミス
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

馬券に直結!週末予想コンテンツ

上田琢巳のラップトリック  上がり35秒1→35秒2→37秒6の先行、好位勢によるワンツースリー。これ...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 昨5日は24節気で言えば「清明」。これから20日の穀雨までは、すべてが清々し...
続きを読む

【PR】競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部が、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2015年08月19日(水)更新

8着サトノギャラントは柴山の選択ミス

ニュース提供:東スポ

<関屋記念>

渡辺 レッドアリオンはこれでマイル戦6勝目。今春にGⅡマイラーズCを制しているし、格の違いを見せつけた格好だ。

柏木 素直に先行した川須騎手の判断も良かった。前後半の半マイルが3秒2も違う“特異”と言ってもいいくらいの超スロー。そりゃあ、止まりませんよ。

渡辺 控えても競馬ができるタイプだが、脚質に幅が出てきたのはいい傾向。次の京成杯AHも有力とみていいだろう。

柏木 2着マジェスティハーツはデキの良さと、直線でうまく外に出せたのが好走の要因。秋は1800~2000メートルくらいでさらに上昇が見込めそうです。

渡辺 3着ヤングマンパワーも好位でうまく流れに乗れていた。北海道での調整、プラス18キロの馬体重、速い馬場など、決して有利な条件でなかったことを思えば大いに評価できる。まだ3歳。こっちも秋が楽しみだ。

柏木 一方、不満が残るのは我々の◎サトノギャラントです。デキはすごく良さそうでしたし、直線でも突き抜けそうな手応えでしたが、この頭数で最も馬が密集するところを狙っては…。

渡辺 まともなら2着はあったと思えるだけに、柴山の進路取りのミスと言わざるを得ないな。いずれにせよ力負けではないので、馬自身の評価を下げることはない。

柏木 7着カフェブリリアントは道中かかり気味だったのが敗因でしょうか?

渡辺 いや、俺は牡牝の差もあると思うよ。数字上はヴィクトリアマイル5着だけ走れば足りるんだろうが、今回は牡馬相手の重賞だから。直線だって脚があれば割ってこれたと思う。

柏木 不可解だったのは11着に沈んだスマートオリオン。あの位置取りでパッタリ止まるとは…。

渡辺 まったく踏ん張れなかったな。前回(中京記念)の激走で燃え尽きてしまったのだろうか。

<エルムS>

渡辺 昨年のエルムS出走馬がきれいに掲示板を独占。コース適性が反映しやすいローカル重賞らしい結果になった。

柏木 そういうこともあって昨年の最先2着クリノスターオーが1番人気に推されましたが、勝ち馬に抵抗できずの4着。どう見ました?

渡辺 帝王賞を目指して春にレベルの高い戦いをして、まだ目一杯には仕上げ切れなかったんじゃないかな。その分、いつもの踏ん張りがなかった。

柏木 同感です。見た目は悪くなかったですが、追い切りの動きが平凡でしたからね。出脚ひと息、早めに勝ち馬にかぶされる形も厳しかったです。

渡辺 逆に、勝ったジェベルムーサは函館で2戦を消化して確実に調子を上げてきていた。もちろん、岩田が計算ずくの動きで勝利に導いたのは間違いないけど。

柏木 ええ、動くタイミングが悪かった前回(マリーンS3着)の教訓をうまく生かしましたね。自身も騎乗機会5回連続の重賞制覇がかかっていたので、いつも以上に慎重、かつ気合が入っていた印象。今回は仕掛けもスパートも完璧でした。この2頭は体調の明暗がはっきりと出ましたね。 渡辺 ほかではグレープブランデーが58キロを背負いながらもGⅠ馬の貫禄を示す内容。好位のインでそつなく運べたのも大きかった。

柏木 レースに関しては同じ意見です。同時に、これも今週はすごく体調が良さそうに見えました。やっぱり夏場は状態が大きく影響します。

渡辺 ソロルはどう説明するの?

柏木 これは函館好走(マリーンS1着)→輸送で12キロ減が誤算でした。

渡辺 うん、下見所でも相当にカリカリしてて、途中から2人引きだったもんな。

柏木 もともと連続して走れるタイプでもありません。僕らは3着に奮闘した9歳エーシンモアオバーを見習って夏場も頑張りましょう。

渡辺 …馬券で頑張りたいなあ。