競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. TOP・無料コンテンツ
  2. 【フェブラリーS】一昨年の覇者ゴールドドリーム「大きなチャンスある」
  3. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

【必見】GIウィーク攻略法

サムネ画像上位拮抗の桜花賞1強ムードの皐月賞いよいよ今年もクラシックシーズン突入。桜花賞、...
続きを読む

昨年も万券乱舞の春競馬が開幕!

サムネ画像そろそろ春競馬が近づいてまいりました。GⅠに向けた前哨戦、トライアルが目白押しで...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 前回取り上げた三浦騎手は、先週も3勝。依然として関東リーディングの座を守...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2019年02月13日(水)更新

【フェブラリーS】一昨年の覇者ゴールドドリーム「大きなチャンスある」

ニュース提供:競馬ラボ

ゴールドドリーム

13日、フェブラリーS(G1)の追い切りが栗東トレセンで行われた。

前走の東京大賞典で2着だった一昨年の覇者ゴールドドリームは、坂路で最終調整。4F52.1-37.3-24.0-12.0秒をマークし同入した。追い切り後に行われた共同会見でのC.ルメール騎手のコメントは以下のとおり。

【C.ルメール騎手のコメント】

「(2着だった東京大賞典を振り返って) 前走はいい競馬ができました。ただチャンピオンズCを使えず、直線の反応が少し遅かったですね。その後はオメガと併せる形になりましたが、最後は疲れてしまいました。まだトップコンディションではなかったのだと思います。残念ですが、頑張ってくれました。

(ゴールドドリームはフェブラリーSで一昨年1着、昨年2着。ルメール騎手はライバルとして見ていたと思いますが、どんな馬だと思っていたか) いつも後ろのポジションから凄くいい脚を使う、瞬発力のある馬だと思っていました。大きな馬で力もあり、いつも前の馬に競りかける強さがありますね。最後先頭に立つとリラックスして止まるところがあるので、そこは注意したいです。

(この馬の長所は) 最後の末脚が凄いです。ラスト300mほど速い脚を使えます。スタートも昔は良くなかったのですが、いいスタートを切れるようになりました。ゲートの中でリラックスしていいタイミングで出せます。いいポジションが取れるようになりました。

(東京競馬場で乗るのは初めて) 彼は東京競馬場が好きだと思います。いつもいい結果を出してくれます。フェブラリーSも勝ったことがありますし、長い直線は好きだと思いますから、今年も大きなチャンスがあるはずです。

(まだフェブラリー未勝利ですがチャンスはありそうですね) はい、もちろん。ゴールドドリームは日本のダート界でも強い馬です。いつもいい競馬をしてくれます。コンディションは良さそうですし、まったく心配はないです。

(勝つためのポイント) いいペースが必要です。そしてスムーズなレースができたら、直線で凄くいい脚を使ってくれます。スムーズなら能力を出すことができるかもしれませんね。

(去年はG1年間8勝、今年は9勝を目指して) どのG1も大事ですが、最初と最後のG1はいつも勝ちたいです。まだフェブラリーSを勝ったことがないので頑張りたいです。

(ファンへ一言) みなさんおはようございます。今週はフェブラリーSです。最初のG1です。今年ゴールドドリームで大きなチャンスがあります。応援してください。」

ゴールドドリーム