競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. TOP・無料コンテンツ
  2. ヴィクトワールピサ産駒スカイシアターが最内しぶとく伸びて勝利…中山新馬
  3. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

万券連発の年末年始開催を徹底攻略!

年明けはドル箱開催!水上学14人気◎⇒大万馬券!獲れる根拠は? ──昨年、一昨年のプレミアム予想...
続きを読む

昨年も54万馬券!師走競馬を攻略せよ

秋の東京・京都開催はココを買え!昨年も54万馬券的中!師走競馬の攻略法は? ──秋の東京・京都開催に引...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週は香港国際競走があり、ルメール騎手もM.デムーロ騎手も不在。 阪神...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年12月08日(土)更新

ヴィクトワールピサ産駒スカイシアターが最内しぶとく伸びて勝利…中山新馬

ニュース提供:競馬ラボ

スカイシアター

12月8日(土)、5回中山3日目5Rで2歳新馬(芝1600m)が行なわれ、石川裕紀人騎手騎乗の8番人気・スカイシアター(牝2、美浦・高柳瑞厩舎)が優勝。好スタートを決めて、逃げ馬や外から行きたい馬を見ながらポケットのポジションで折り合う。4コーナーではジッと脚を溜めて、直線を向いてからもやや待たされるシーンがあったが、前が開いてからはしぶとく脚を伸ばして先頭でゴールイン。勝ちタイムは1:37.0(良)。

2着にはクビ差で11番人気・シャワークライム(牝2、美浦・田中剛厩舎)、3着には半馬身差で10番人気・スマイルワールド(牝2、美浦・和田勇厩舎)が続いて入線した。
1番人気に支持されたミスマリア(牝2、美浦・栗田徹厩舎)は5着に敗れた。

勝ったスカイシアターの近親には米G1・2勝など重賞4勝を挙げたLion Heartがいる。馬主は株式会社ロードホースクラブ、生産者は浦河町の大柳ファーム

2歳新馬の全着順・払戻金はコチラ⇒

1着 スカイシアター(石川騎手)
「攻め馬で乗って、小柄だけど良い走りをしていました。今日は内の良い枠を引けましたし良い位置で競馬をしようと思っていて、そのイメージ通りの競馬ができました。直線でも狭いところを割って伸びてくれましたし、良い勝負根性がありますね。これから馬体が成長していけば更に楽しみです」

2着 シャワークライム(木幡巧騎手)
「スタートを出ませんでしたが、その後はしっかり対処できました。調教の感じでは切れるかと思いましたが、出していったら思ったよりジワッと長く脚を使ってくれました。叩いて良くなりそうな感じもします」

3着 スマイルワールド(蛯名騎手)
「まだまだこれからの馬です。使いながら良くなってくると思います」

4着 テミス(内田騎手)
「スタートを出て好位で競馬ができましたし勝ちパターンかと思いましたが、まだ力が付き切っていないこともあってか粘り込めませんでした。テンションの高い面も影響していたかと思いますし、この先落ち着きが出てくれば良いですね」

5着 ミスマリア(田辺騎手)
「直線で少し狭くなって行き脚が止まってしまいましたが、それにしても道中も脚が溜まっている感じではありませんでしたし、いつでも動けるという雰囲気ではありませんでした。調教と実戦の違いが出たのかもしれませんね」

  • スカイシアター
  • (牝2、美浦・高柳瑞厩舎)
  • 父:ヴィクトワールピサ
  • 母:タッチアス
  • 母父:Mineshaft

スカイシアター
スカイシアター

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。