競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. TOP・無料コンテンツ
  2. 【中日新聞杯】決め手衰えなし ショウナンバッハ「上手く捌ければやれていい」
  3. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

昨年も万券乱舞の春競馬が開幕!

サムネ画像そろそろ春競馬が近づいてまいりました。GⅠに向けた前哨戦、トライアルが目白押しで...
続きを読む

【東大卒】水上学が大暴れ!

サムネ画像中期的馬券プラン「戦略的集中プロジェクト」で特別鞍を提供した水上学。改めて切れ味...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週のフェブラリーSは、武豊騎手が騎乗したインティが逃げ切り勝ちを決めま...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年12月06日(木)更新

【中日新聞杯】決め手衰えなし ショウナンバッハ「上手く捌ければやれていい」

ニュース提供:競馬ラボ

ショウナンバッハ

中日新聞杯へ向けて調整されるショウナンバッハ

5日、中日新聞杯(G3)の追い切りが美浦トレセンで行われた。

前走、アンドロメダステークス11着のショウナンバッハ(牡7、美浦・上原厩舎)は、助手を背に南ウッドチップコースで追われ、4F54.2-38.5-13.3秒をマークした。

【上原博之調教師のコメント】
「前走は直線で前があかなかったのは仕方ありませんが、道中ロスなく回って上手く脚を溜めることができましたしその辺りは悪くなかったと思います。レース後も疲れはありませんし、相変わらず追い切りでも良い動きを見せています。直線の長いコースですし、上手く捌ければやれていいと思っています」