競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. TOP・無料コンテンツ
  2. 【中日新聞杯】連覇へ自信メートルダール「去年と同じくらいのデキ」
  3. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

【必見】春の東京・京都を徹底解説

サムネ画像桜花賞、皐月賞とクラシック第一弾が終われば、次なる舞台は東京・京都!幅員が広く、...
続きを読む

【必見】GIウィーク攻略法

サムネ画像上位拮抗の桜花賞1強ムードの皐月賞いよいよ今年もクラシックシーズン突入。桜花賞、...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 桜花賞のグランアレグリアに続き、先週の皐月賞もルメール騎手が騎乗したサー...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年12月06日(木)更新

【中日新聞杯】連覇へ自信メートルダール「去年と同じくらいのデキ」

ニュース提供:競馬ラボ

メートルダール

中日新聞杯へ向けて調整されるメートルダール

5日、中日新聞杯(G3)の追い切りが美浦トレセンで行われた。

前走、新潟記念2着のメートルダール(牡5、美浦・戸田厩舎)は、助手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F69.3-53.5-39.4-12.8秒をマークした。

【戸田博文調教師のコメント】
「前走は勝ち馬が強かったですし、斤量差もありましたからね。この馬としては春先が不完全燃焼でしたし、それを考えれば前走は良い内容の競馬ができたと思います。前走後はなかなか目標が定まらずレース間隔があきましたが、馬はフレッシュですし涼しくて元気があります。調教の動きも良いですし、去年のこのレースのときと同じくらいのデキです。この馬は斤量57キロ自体問題ありませんが、ハンデ戦なので斤量の軽い馬がどういう動きをするかがカギになりますね。ハンデ差によって明らかに反応に差がありますし流れ次第になると思いますが、その辺りはジョッキーの読みが上手く当たってくれればと思います」