競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【オールカマー】昨年のダービー馬レイデオロ6枠7番、皐月賞馬アルアインは1枠1番!
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬の天才!タイアップコンテンツ

競馬の天才!タイアップ あの「最強」チームが集結した新雑誌 遂に10月12日(金)新装刊! ...
続きを読む

秋競馬開幕!攻略の第一歩

城崎哲・馬場トレンドジャッジ 台風21号の近畿直撃、北海道の地震と、このところ大きな災害が相次いでいます。...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週のサウジアラビアRCを制したのは、単勝1.3倍という圧倒的な人気に支...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年09月17日(月)更新

【オールカマー】昨年のダービー馬レイデオロ6枠7番、皐月賞馬アルアインは1枠1番!

ニュース提供:競馬ラボ

レイデオロ

レイデオロは6枠7番!

9月23日(日)、中山競馬場で行われる第64回オールカマー (3歳以上 国際 別定 芝2200m)の枠順が確定した。

オールカマーの総力特集はコチラ⇒

かつて3連覇を果たしたマツリダゴッホをはじめ、数々の中山巧者たちがこのレースを制してきた。近年、ショウナンパンドラがこのレースを制した後、ジャパンカップを制するなど、よりオールカマーの注目度は増している。秋競馬を占う意味で重要な一戦となりそうだ。

輝きを取り戻したい昨年のダービー馬6枠7番レイデオロ(牡4、美浦・藤沢和厩舎)が半年ぶりの復帰戦を迎える。昨年のジャパンカップで2着するなどし、古馬として更なる飛躍を期待されたものの、京都記念で3着、ドバイシーマクラシックで4着と思ったような結果が出ていない。距離を短縮した今回、是が非でも結果を出したいところだろう。

結果を出したいのは昨年の皐月賞馬1枠1番アルアイン(牡4、栗東・池江寿厩舎)も同様だろう。距離が長かった菊花賞、海外遠征だった前走を除けば、ここ1年大崩れはしていない。京都記念2着、大阪杯3着とあと一歩のレースが続いているだけに、ここでしっかり勝ち切って勢いをつけたい。

復活を目指すのが2年前の覇者6枠8番ゴールドアクター(牡7、美浦・中川厩舎)。15年有馬記念を制した古豪も7歳。昨年の宝塚記念2着以降は順調さを欠いたこともあり、11、16着と結果が出ていない。秋のG1シーズンに向けて、ここで復活のきっかけを掴みたい。

他にも今年の日経賞を制した3枠3番ガンコ(牡5、栗東・松元茂厩舎)、今年のAJCCを制するなど中山で強い2枠2番ダンビュライト(牡4、栗東・音無厩舎)、今年の函館記念覇者で小回りが巧い8枠11番エアアンセム(牡7、栗東・吉村厩舎)など中山巧者の伏兵も揃ったオールカマーの発走は15時45分。枠順は以下の通り。

枠-馬番 馬名 斤量
(性齢、所属・調教師、騎手)の順に表記

1-1 アルアイン 57
(牡4、栗東・池江寿、北村友)

2-2 ダンビュライト 57
(牡4、栗東・音無、武豊)

3-3 ガンコ 57
(牡5、栗東・松元茂、藤岡佑)

4-4 マイネルミラノ 56
(牡8、美浦・相沢、丹内)

5-5 ブライトバローズ 56
(牡6、美浦・堀、石橋脩)

5-6 ショウナンバッハ 56
(牡7、美浦・上原、三浦)

6-7 レイデオロ 57
(牡4、美浦・藤沢和、C.ルメール)

6-8 ゴールドアクター 57
(牡7、美浦・中川、吉田隼)

7-9 ミライヘノツバサ 56
(牡5、美浦・伊藤大、北村宏)

7-10 ブラックバゴ 56
(牡6、美浦・斎藤誠、池添)

8-11 エアアンセム 56
(牡7、栗東・吉村、田辺)

8-12 マイネルフロスト 56
(牡7、美浦・高木登、柴田大)

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。