競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. オジュウチョウサンが左トモ違和感のため九十九里特別を回避
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

秋競馬開幕!攻略の第一歩

城崎哲・馬場トレンドジャッジ 台風21号の近畿直撃、北海道の地震と、このところ大きな災害が相次いでいます。...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋  遅くなるほどに雨も強さを増す―。との予報が頭にあったようで10日の月曜...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週で夏競馬は終了。今週から中山、阪神が開幕し秋競馬が始まります。 ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年09月12日(水)更新

オジュウチョウサンが左トモ違和感のため九十九里特別を回避

ニュース提供:競馬ラボ

オジュウチョウサン

九十九里特別を回避したオジュウチョウサン

前走、開成山特別で1着となり平地初勝利をあげた障害王者オジュウチョウサン(牡7、美浦・和田郎厩舎)は、出走を予定していた九十九里特別を左トモ違和感のため回避することになった。

【和田正一郎調教師のコメント】
「前走後に放牧に出してリフレッシュさせて美浦に戻ってきましたが、調教を進めてきてもシャキッとしてくる感じがありません。調教をやれないわけではありませんが、本調子ではない感じがずっとありました。調教で走らせても左トモだけ力強さが本来のものではない感じで、左右差が見られます。

今回の左トモの状態は良くなってくる感じではありません。良い状態でないとレースに使えないと思いますし、年末の有馬記念出走に向けてここで無理してガタッときてもいけないということで、今回は出走を止めてしっかり立て直すことにしました。今週水曜日に和田牧場へ放牧に出して、今後の予定は馬の様子を見ながら決めていこうと思っています」