競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. ヨークテソーロ逃げ切り!名マイラーKingman産駒が国内初出走で初勝利…福島新馬
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

秋競馬開幕!攻略の第一歩

城崎哲・馬場トレンドジャッジ 台風21号の近畿直撃、北海道の地震と、このところ大きな災害が相次いでいます。...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋  遅くなるほどに雨も強さを増す―。との予報が頭にあったようで10日の月曜...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週で夏競馬は終了。今週から中山、阪神が開幕し秋競馬が始まります。 ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年07月14日(土)更新

ヨークテソーロ逃げ切り!名マイラーKingman産駒が国内初出走で初勝利…福島新馬

ニュース提供:競馬ラボ

7月14日(土)、2回福島5日目5Rで2歳新馬(芝1200m)が行なわれ、三浦皇成騎手騎乗の1番人気・ヨークテソーロ(牝2、美浦・高木登厩舎)が優勝。勝ちタイムは1:11.5(良)。

2着には3/4馬身差で14番人気・マメシボリ(牡2、美浦・奥平雅厩舎)、3着には半馬身差で3番人気・シャウエン(牝2、美浦・石毛厩舎)が続いて入線した。

勝ったヨークテソーロの父Kingmanはイギリス産で、ジャックルマロワ賞(G1)などヨーロッパのマイルG1を4勝している。現2歳世代が初年度産駒で、日本では初出走初勝利となった。馬主は了徳寺健二ホールディングス株式会社、生産者は愛のRabbah Bloodstock Limited。馬名の意味由来は「イギリスの都市名+冠名」。

2歳新馬の結果・払戻金はコチラ⇒

1着 ヨークテソーロ(三浦騎手)
「センスの良い馬です。ゲートをスッと出てスピードに乗ってくれました。気持ちのコントロールができていたことも良かったですし、スムーズな競馬ができました。まだ体も大きくなってくるでしょうし、これからが楽しみです」

2着 マメシボリ(嘉藤騎手)
「やはりまだ馬が若いですね。調教のときからフラフラしていましたが、今日も直線でフラフラしていました。真面目に走れば良い脚を使いますし、今日のような競馬ができたことは収穫です。次が楽しみですね」

3着 シャウエン(岩部騎手)
「まだ体が緩いですし、集中力が散漫な割りにはよく頑張っていると思います。まだ体に余裕もありますし、これからもっと良くなってくると思います」

4着 ミリオンゲーム(藤田菜騎手)
「ゲートをポンと出てくれて、良い感じで追走できました。最後もよく伸びていますし、すごく能力がある馬です。乗り込まれてきて仕上がりが良かったことも結果に繋がっていると思います」

5着 プランタンヴェール(大野騎手)
「スムーズな競馬ができましたが、4コーナーで外に逃げるような格好をしていました。息ができてくれば更にやれると思います」



※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。