競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 英国遠征の前にひと区切り 川田将雅騎手がJRA通算1200勝達成!
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

夏競馬の攻略法満載!北海道総力特集!

サムネ画像...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 「結果決勝トーナメントに行けたから、良いのかも知れんが、最後の10分はな...
続きを読む

【PR】競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部が、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年07月08日(日)更新

英国遠征の前にひと区切り 川田将雅騎手がJRA通算1200勝達成!

ニュース提供:競馬ラボ

川田将雅

7月8日(日)、3回中京4日目8Rで3歳上500万(芝2200m)が行なわれ、川田将雅騎手騎乗の2番人気・ヴァントシルム(牡4、栗東・須貝尚厩舎)が優勝。川田将雅騎手は史上24人目、現役12人目のJRA通算1200勝を達成した。勝ちタイムは2:14.4(稍重)。

2着には半馬身差で3番人気・トーセンアイトーン(牡3、栗東・藤原英厩舎)、3着には3馬身差で1番人気・スヴァルナ(牡3、栗東・池江寿厩舎)が続いて入線した。

勝ったヴァントシルムは兄に青葉賞を勝ったショウナンラグーン、祖母が名牝メジロドーベルという良血。馬主は有限会社キャロットファーム、生産者は洞爺湖町のレイクヴィラファーム。馬名の意味由来は「銀幕(独)。母名より連想」。

川田将雅騎手は、安田隆行厩舎所属の騎手として2004年3月に中京でデビュー。3年目から勝鞍が50勝を超え、2008年の皐月賞をキャプテントゥーレで制してG1初制覇。これまでに4度の100勝超えがあり、重賞はG1・10勝を含む65勝。2016年のダービーをマカヒキで制してクラシック全制覇も成し遂げている。次週より9月3日まで英国遠征を予定しており、その前に区切りの勝利を決めた。

3歳上500万の結果・払戻金はコチラ⇒

  • 川田 将雅
  • (かわだゆうが)
  • 1985年10月15日生まれ
  • [初免許年] 2004年
  • [所属] 栗東・フリー
  • [平地初騎乗] 2004年3月7日1回中京2日目2Rシュアリーゴールド(5着/15頭)
  • [平地初勝利] 2004年3月20日1回阪神7日目8Rホーマンルーキー(1着/16頭)
  • [2018年度成績] 360戦64勝
  • [生涯成績] 9204戦1200勝

※成績は記録達成時点。

ヴァントシルム

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。