競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【ユニコーンS】実績最上位ルヴァンスレーヴなど関東馬9頭の直前コメント
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

夏競馬目前!北海道総力特集!

サムネ画像...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 立夏のころは、すでに真夏だったのだが、夏至間近の18日はといえば、最高気温が...
続きを読む

【PR】競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部が、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年06月13日(水)更新

【ユニコーンS】実績最上位ルヴァンスレーヴなど関東馬9頭の直前コメント

ニュース提供:競馬ラボ

ルヴァンスレーヴ

ユニコーンSに向けて追い切りを行うルヴァンスレーヴ

13日、ユニコーンステークス(G3)の追い切りが美浦トレセンで行われた。

ルヴァンスレーヴ/リョーノテソーロ/※ルッジェーロ/※イダペガサス/※エピックアン/※ザイオン/※トキノパイレーツ/※ミックベンハー/※レピアーウィット
収得賞金900万円組は11/18の抽選対象

●前走、伏竜ステークスで2着だったルヴァンスレーヴ(牡3、美浦・萩原厩舎)は、助手を背に南ウッドチップコースで追われ、6F82.9-66.8-52.6-38.6-13.1秒をマークした。

【萩原清調教師のコメント】
「今週の追い切りの動きは良かったです。いつもの攻め過程と同じような感じで調整できましたし、前走と比べても変わりない状態です。前走は勝ち馬が強かったですけど、内容は悪くなかったです。東京コースでは1回しか走っていませんし適性については何とも言えませんが、良い結果を出せるようにレース当日まで努めていきたいです」

●前走、NHKマイルカップで11着だったリョーノテソーロ(牡3、美浦・武井厩舎)は、助手を背に南ウッドチップコースで追われ、4F52.8-38.2-12.4秒をマークした。

【武井亮調教師のコメント】
「芝でも勝っていたので前走は芝マイルのG1を使いましたが、相手が強かったですね。それでもこの馬も自分の適性条件なら強いですよ。ダート短距離なのは間違いありませんが、マイルでも3歳馬同士なら問題ないと思います。前走後も在厩調整で進めていますが、この馬は異常なほどオフがあるので放牧に出すことがありません。今週の追い切りでも反応が速過ぎるくらいで、それだけ能力があります。

直線でもすごい脚を使いますが、前の馬を抜くと終わってしまいます。それがこの馬の賢さでもありますが、仕事を理解し過ぎている感じです。それでも段々と一生懸命走れる距離が長くなってきていますし、まだまだ良くなる余地はありますが、現状での100パーセントの力は出せます」

●前走、UAEダービーで8着だったルッジェーロ(牡3、美浦・鹿戸雄厩舎)は、柴田善臣騎手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F70.2-54.3-39.9-12.3秒をマークした。

【鹿戸雄一調教師のコメント】
「前走は普段と違う硬い馬場に戸惑っていた感じですし、相手も強かったですからね。海外遠征は良い経験になったと思います。それほど走っていないこともあって、傷みもなく順調に調整できています。東京のマイルは1番合っている条件だと思いますし、相手は強いですけど体調の良さを生かして良い競馬をしてくれるのでは、と思っています」

●前走、昇竜ステークスで4着だったイダペガサス(牡3、美浦・高柳瑞厩舎)は、嘉藤貴行騎手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F69.1-53.0-39.0-13.7秒をマークした。

【高柳瑞樹調教師のコメント】
「初戦は着差以上の内容の勝ち方でしたし、2戦目でもキッチリ勝ってくれました。前走は出したいところで出せない場面もありましたし、仕方ありません。先週もしっかりやれているので、今週の追い切りは反応を見る程度の内容でした。今回は今までで1番といえる状態だと思います。まだ成長段階の馬ですけど、今回もチャンスはあると思っています」

●前走、3歳500万下(5/20・東京・ダ1400)を勝利したエピックアン(牡3、美浦・大和田厩舎)は、助手を背に坂路コースで追われ、4F55.5-40.2-26.1-12.9秒をマークした。

【大和田成調教師のコメント】
「新馬戦のときや前走のように併せ馬の形になると本気を出しますが、1頭になるとフワフワして本気を出さないところがあります。調教でも同じ感じですね。今週の追い切りは、馬なりで併せて終いは前に取りついて併入の形でした。中3週でも順調にきていますし、体調はアップしています。レースに行って注文が付きますが、モマれるような形の競馬になれば良いと思います」

●前走、3歳500万下(4/29・東京・ダ1400)を勝利したザイオン(牡3、美浦・相沢厩舎)は、助手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F66.7-52.1-38.2-12.9秒をマークした。

【相沢郁調教師のコメント】
「先週の追い切りの動きは少し重かったですけど、今週は良い動きでした。前走が終いに脚を使って良い競馬でしたし、今回も前がやり合って差しがハマる展開になればと思っています。勝負根性がありますし、これからどんどん良くなっていきそうです」

●前走、3歳500万下(4/22・東京・ダ1600)を勝利したトキノパイレーツ(牡3、美浦・相沢厩舎)は、津村明秀騎手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F67.3-52.9-39.2-13.0秒をマークした。

【相沢郁調教師のコメント】
「先週の時点であらかた仕上がっていますし、今週の追い切りは調整程度でした。動きも良かったですし、態勢は整っています。前走の時計からもっと詰める必要はありますが、東京コースは慣れていますからね。前が残る展開になれば、と思います。この馬もザイオン同様、これから良くなっていく馬だと思います」

●前走、3歳500万下(4/28・東京・ダ1600)を勝利したミックベンハー(牡3、美浦・畠山吉厩舎)は、助手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F69.3-54.0-39.0-13.1秒をマークした。

【畠山吉宏調教師のコメント】
「最終追い切りは、前に2歳馬を置いて終いだけ並べる形でやりました。先週に強めの負荷をかけていますし、今週も予定通りにやれて動きも整っています。前走も上手に走れていますし、2着馬とは接戦でしたが3着以下は離していて強い内容でしたからね。前走を叩いてから短期放牧でリフレッシュして良い状態で臨めます」

【柴田善臣騎手のコメント】
「先週よりも気が入っていて唸るような良い動きでしたし、仕上がりは完璧です。以前と比較はできませんが、乗った感じ海外遠征の疲れはありません。気持ちの入りが早いタイプでどこからでも動けそうですし、一生懸命走るのでどんな競馬でもできると思います」

●前走、3歳500万下(2/18・東京・ダ1400)を勝利したレピアーウィット(牡3、美浦・堀厩舎)は、助手を背に南ウッドチップコースで追われ、4F53.1-38.2-12.8秒をマークした。

【森助手のコメント】
「帰厩後も順調にきています。今週は日曜日の競馬なので、5ハロンからやりました。体が増えていますし動きも少し重めでしたが、予定通りの追い切りができましたし力は出せる状態です。前走は後ろからの競馬になっても結果を出しましたし、スピードだけではない能力がある馬だと思います。マイルも大丈夫だと思いますし、このメンバーに入っても能力はヒケを取らないと思います」

リョーノテソーロ

ユニコーンSに向けて追い切りを行うリョーノテソーロ

ルッジェーロ

ユニコーンSに向けて追い切りを行うルッジェーロ

イダペガサス

ユニコーンSに向けて追い切りを行うイダペガサス(一番手前)

ザイオン

ユニコーンSに向けて追い切りを行うザイオン

トキノパイレーツ

ユニコーンSに向けて追い切りを行うトキノパイレーツ

ミックベンハー

ユニコーンSに向けて追い切りを行うミックベンハー(左)

レピアーウィット

ユニコーンSに向けて追い切りを行うレピアーウィット(一番左)