競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【函館スプリントS】復活を目指すセイウンコウセイら関東馬2頭の1週前追い切りコメント
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

夏競馬の攻略法満載!北海道総力特集!

サムネ画像...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 築地市場のお盆休みは14日~16日。「頑鉄」の親爺もその期間の営業をどうする...
続きを読む

【PR】競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部が、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年06月10日(日)更新

【函館スプリントS】復活を目指すセイウンコウセイら関東馬2頭の1週前追い切りコメント

ニュース提供:競馬ラボ

セイウンコウセイ

復活を目指すセイウンコウセイ

■日曜函館11レース・函館スプリントS(G3)1週前情報

【6/6追い切り】

セイウンコウセイ(牡5、美浦・上原厩舎)・前走=京王杯SC12着
助手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F67.3-51.3-38.0-12.3秒をマーク。

【上原博之調教師のコメント】
「前走は息の入らない競馬になりましたし、久々の東京コースで直線の坂も応えたようです。レース後も馬の様子に変わりはありませんし、函館スプリントステークスを目標に中間も順調にきています。1週前追い切りをビッシリやりましたし、レース当該週はジョッキーを乗せて調整程度の追い切りでちょうど良いと思います。去年のこのレースではシュウジの速いペースについていって前崩れの展開になってしまいましたし、函館にしてはかなり速い馬場でしたからね。通常通りの函館の馬場ならレースがしやすいはずです」

キングハート(牡5、美浦・星野厩舎)・前走=高松宮記念10着
北村宏司騎手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F68.5-53.3-38.7-13.1秒をマーク。

【星野忍調教師のコメント】
「前走後は京王杯スプリングカップへの出走を考えていましたが、骨瘤が出たので見送りました。骨瘤のケアをして今は治まっていますし、目標を切り替えて函館スプリングステークスに向けて調整しています。1週前追い切りは、ジョッキーも良い動きだったと話していました。函館では調整程度で良いと思いますし、走れる状態だと思います。毎年メンバーが揃いますが、頑張ってもらいたいです」

キングハート

北村宏騎手を背にしたキングハート