競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【オークス】ラッキーライラック松永幹師「距離は合う。すごく楽しみ」
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

秋競馬開幕!攻略の第一歩

城崎哲・馬場トレンドジャッジ 台風21号の近畿直撃、北海道の地震と、このところ大きな災害が相次いでいます。...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋  遅くなるほどに雨も強さを増す―。との予報が頭にあったようで10日の月曜...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週で夏競馬は終了。今週から中山、阪神が開幕し秋競馬が始まります。 ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年05月16日(水)更新

【オークス】ラッキーライラック松永幹師「距離は合う。すごく楽しみ」

ニュース提供:競馬ラボ

ラッキーライラック

最終追い切りで先着したラッキーライラック

16日、オークス(G1)の追い切りが栗東トレセンで行われた。

前走、桜花賞で2着だったラッキーライラック(牝3、栗東・松永幹厩舎)は、助手を背にCWコースで最終調整。直線いっぱいに追われて時計は6F86.0-69.2-53.8-39.1-11.5秒で、一杯に追われたシャンティローザ(古馬1000万下)を0.7秒追走して0.2秒先着した。

【松永幹夫調教師のコメント】
「(桜花賞は)スタートも上手く決まったし、いい位置で競馬ができたし、内容は良かったと思います。抜け出してからもしっかりと走っていたし、決して止まっているといった感じではなかったとは思います。まあ、負けは負けなんでね……。特に着差どうこうというより、勝ち馬が本当に強かったと思います。本当に強い馬が出たので、気持ち的にはリラックスしています。前回とは全然違う気持ちですね。

(中間は)10日間ほどノーザンファームしがらきに出まして、しっかりとケアしていただきまして良い状態で戻ってきました。(桜花賞前との変化は)特にはないですね。のびのびと普段から走っていて、しっかりと長めも乗っていますしね。状態自体はいいと思います。(一貫してCWで乗っている意図は)特にはないんですけれど、2400mというのもあるし、あまり短い距離を速い時計で走らせるというのはやめようかということで、それだけです。

先週に長めからけっこう速い時計を出したんで、今日は上がり重点で。まあ、輸送もあるし。予定通りの時計で、いい動きだったと思います。状態はどこが変わったというのはないんですけど、本当に普段から馬の後ろで我慢させて、我慢も利いています。すごく乗りやすくなったと乗り手も言っているので、そこらへんかなといった感じですかね。

左回りは新潟でも勝っていますし、あまり気にはしていないです。距離はずっと長いところがいいかなと思っていましたラッキーライラックにとっては絶対にプラスだと思うので、すごく楽しみにしています。渋った馬場ももアルテミスSで走っているので、特には気にしていません。調子はいいし、期待しています。本当にここまで順調に来たし、いい状態で送り出せると思いますので、何とかここでまた逆転できるように頑張りたいなと思います」

ラッキーライラック

ラッキーライラックについて語る松永幹夫師

ラッキーライラック