競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. また角居厩舎!ランドネが押し切り勝ちでオークスの優先出走権を獲得…スイートピーS
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

昨年も54万馬券!師走競馬を攻略せよ

秋の東京・京都開催はココを買え!昨年も54万馬券的中!師走競馬の攻略法は? ──秋の東京・京都開催に引...
続きを読む

競馬の天才!タイアップコンテンツ

競馬の天才!タイアップ あの「最強」チームが集結した新雑誌 遂に10月12日(金)新装刊! ...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週のエリザベス女王杯はモレイラ騎手が騎乗したリスグラシューが勝利。GⅠ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年04月29日(日)更新

また角居厩舎!ランドネが押し切り勝ちでオークスの優先出走権を獲得…スイートピーS

ニュース提供:競馬ラボ

ランドネ

4月29日(日)、2回東京4日目11RでスイートピーS(芝1800m)が行なわれ、戸崎圭太騎手騎乗の4番人気・ランドネ(牝3、栗東・角居厩舎)が優勝。逃げるサヤカチャンを見ながら楽に2番手を追走。直線に入り、軽く仕掛けられると残り400mで先頭に立ち、後続を寄せ付けることなく押し切った。勝ちタイムは1:47.7(良)。

2着には1馬身半差で1番人気・ミュージアムヒル(牝3、美浦・古賀慎厩舎)、3着にはハナ差で2番人気・ゴージャスランチ(牝3、美浦・鹿戸雄厩舎)が続いて入線した。(1着馬にオークスの優先出走権が与えられる)

勝ったランドネは角居勝彦厩舎の管理馬。フラワーC(G3)のカンタービレ(牝3、栗東・角居厩舎)、フローラS(G2)のサトノワルキューレ(牝3、栗東・角居厩舎)に続き、桜花賞(G1)に出走していない有力馬をオークス(G1)へと送り出す。馬主は合同会社小林英一ホールディングス、生産者は米のWinchesterFarm。馬名の意味由来は「遠足、山登り(仏)」。

スイートピーSの結果・払戻金はコチラ⇒

1着 ランドネ(戸崎圭太騎手)
「リズムよくスムーズに走ってくれました。キレがあって躍動感があるイイ走りでした」

2着 ミュージアムヒル(津村明秀騎手)
「少し出負けする形になりました。直線では差し切れると思う脚でしたが、残り200m辺りで止まった。もしかしたらマイルくらいがいいかもしれませんね」

4着 ダンシングチコ(大野拓弥騎手)
「力んで走っていましたね。その辺りが影響したかもしれませね」

5着 ロフティフレーズ(柴田大知騎手)
「オン、オフははっきりしているのですが、その中間をできるようになればいいですね」

  • ランドネ
  • (牝3、栗東・角居厩舎)
  • 父:Blame
  • 母:Loure
  • 母父:A.P. Indy
  • 通算成績:4戦2勝

ランドネ
ランドネ

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。