競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 「死ぬ気で追った」ルーキー山田敬士騎手が31戦目でJRA初勝利!
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬の天才!タイアップコンテンツ

競馬の天才!タイアップ あの「最強」チームが集結した新雑誌 遂に10月12日(金)新装刊! ...
続きを読む

秋競馬攻略の第一歩

城崎哲・馬場トレンドジャッジ 今週は2つの高気圧が列島を覆うので、3場ともほぼ晴れそう。ただし日曜の関東は...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週のエリザベス女王杯はモレイラ騎手が騎乗したリスグラシューが勝利。GⅠ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年04月14日(土)更新

「死ぬ気で追った」ルーキー山田敬士騎手が31戦目でJRA初勝利!

ニュース提供:競馬ラボ

4月14日(土)、1回福島3日目6Rで3歳未勝利(芝2000m)が行なわれ、ルーキー山田敬士騎手騎乗の4番人気・イペルラーニオ(牡3、栗東・矢作厩舎)が優勝。4コーナー手前から外を回って進出し、早め先頭から押し切った。山田敬騎手は初騎乗から31戦目で嬉しいJRA初勝利。勝ちタイムは2:03.3(良)。

山田敬騎手は東京都出身。美浦・小桧山悟厩舎所属で2018年3月にデビュー。初めて見た競馬がディープインパクトの引退レースとなった有馬記念で、その印象が強く残り騎手を目指した。目標は武豊騎手で「競馬を知らない人にも知られている騎手、同じ騎手からも目標とされる騎手になりたい」と語っていた。

【山田敬騎手のコメント】
「初勝利を挙げられてとても嬉しいです。レースでは騎手が慌てたらダメだと思い、いつも通り冷静に乗ろうと考えていました。狙い通りに早目にまくることができましたが、最後は死ぬ気で追っていました。デビューから1ヵ月以上経ち、いつ勝てるのかと不安になっていましたが、やっと勝てたのでまずは小桧山調教師に感謝の気持ちを伝えたいです。今回の勝利の感覚を忘れないうちに、次の騎乗につなげていきたいと思います。 これからも皆様から応援したいと思ってもらえる騎手になれるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします」

3歳未勝利の結果・払戻金はコチラ⇒

  • 山田 敬士
  • (やまだけいし)
  • 1997年9月18日生まれ
  • [初免許年] 2018年
  • [所属] 美浦・小桧山 悟
  • [平地初騎乗] 2018年3月3日2回中山3日目1Rバロンボーテ(14着/16頭)
  • [生涯成績] 31戦1勝(うち障害0戦0勝)


※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。