競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【フラワーC】心機一転ロックディスタウン「このまま順調に行ってくれれば」
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬の天才!タイアップコンテンツ

競馬の天才!タイアップ あの「最強」チームが集結した新雑誌 遂に10月12日(金)新装刊! ...
続きを読む

秋競馬開幕!攻略の第一歩

城崎哲・馬場トレンドジャッジ 台風21号の近畿直撃、北海道の地震と、このところ大きな災害が相次いでいます。...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週のサウジアラビアRCを制したのは、単勝1.3倍という圧倒的な人気に支...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年03月11日(日)更新

【フラワーC】心機一転ロックディスタウン「このまま順調に行ってくれれば」

ニュース提供:競馬ラボ

ロックディスタウン

注目の転厩初戦ロックディスタウン

■土曜中山11レース・フラワーC(G3)1週前情報

【3/7追い切り】

ロックディスタウン(牝3、美浦・藤沢和厩舎)・前走=阪神JF9着
池添謙一騎手を背に南ウッドチップコースで追われ、4F53.6-38.8-12.4秒をマーク。

【池添謙一騎手のコメント】
「最初に調教で乗ったときはコントロールがきかない面がありましたけど、父のオルフェーヴルと同じように学習能力がありますし厩舎もしっかり作ってくれているので、乗るたびにガマン出来たりコントロールがきくようになってきました。1週前追い切りは可能なら併せるという感じでしたが、前の馬と離れていたので単走の形になりました。最後は伸ばす形で良い感触でした。

この時期の牝馬なのでピリピリしたところもありますが、随分と馬が良くなってきましたしこのまま順調に行ってくれればと思います。クリストフからは、2戦目までは大丈夫だったけど前走ではだいぶハミを噛んでいたと聞いていますし、その辺りがポイントになると思います」