競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【金鯱賞】スワーヴリチャードがサトノ2騎を抑えV!ノブレス2着、ダイヤモンドは3着
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

昨年も54万馬券!師走競馬を攻略せよ

秋の東京・京都開催はココを買え!昨年も54万馬券的中!師走競馬の攻略法は? ──秋の東京・京都開催に引...
続きを読む

競馬の天才!タイアップコンテンツ

競馬の天才!タイアップ あの「最強」チームが集結した新雑誌 遂に10月12日(金)新装刊! ...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週のエリザベス女王杯はモレイラ騎手が騎乗したリスグラシューが勝利。GⅠ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年03月11日(日)更新

【金鯱賞】スワーヴリチャードがサトノ2騎を抑えV!ノブレス2着、ダイヤモンドは3着

ニュース提供:競馬ラボ

スワーヴリチャード

3月11日(日)、2回中京2日目11Rで第54回金鯱賞(G2)(芝2000m)が行なわれ、M.デムーロ騎手騎乗の1番人気・スワーヴリチャード(牡4、栗東・庄野厩舎)が優勝。勝ちタイムは2:01.6(稍重)。

2着には半馬身差で8番人気・サトノノブレス(牡8、栗東・池江寿厩舎)、3着には1馬身差で2番人気・サトノダイヤモンド(牡5、栗東・池江寿厩舎)が続いて入線した。

レースを引っ張ったのはサトノノブレス。ダッシングブレイズ、ヤマカツエースが続いて向こう正面へ。スワーヴリチャードはその後ろでM.デムーロ騎手が懸命になだめながら追走するが、逃げるサトノノブレスの外にまでポジションを上げる。サトノダイヤモンドはマイペースでちょうど中団。ゆったりとした流れで再びサトノノブレスがリードを広げて直線へ。
逃げ込みを図るサトノノブレスにスワーヴリチャードがジリジリと接近。しかし、余力十分のサトノノブレスも簡単には止まらない。サトノダイヤモンドは反応がひと息で残り200mでまだ5~6番手。前2頭の叩き合いはゴール寸前でスワーヴリチャードがサトノノブレスをねじ伏せてゴール。サトノダイヤモンドは最後に“らしさ”を見せたものの3着までだった。

勝ったスワーヴリチャードは、単勝オッズ1.6倍の圧倒的な1番人気に応えて重賞3勝目。有馬記念では直線で不利もあり、古馬の牙城を崩すことが出来なかったが、ひと息入れてパワーアップした今回は実績に勝るサトノダイヤモンド、絶妙な逃げを打ったサトノノブレスをねじ伏せての快勝。折り合い面の課題は残すものの、悲願のG1タイトルへ大きく前進した。
馬主は株式会社NICKS、生産者は安平町のノーザンファーム。馬名の意味由来は「冠名+人名より」。

金鯱賞の結果・払戻金はコチラ⇒

  • スワーヴリチャード
  • (牡4、栗東・庄野厩舎)
  • 父:ハーツクライ
  • 母:ピラミマ
  • 母父:Unbridled’s Song
  • 通算成績:9戦4勝
  • 重賞勝利:
  • 18年金鯱賞(G2)
  • 17年アルゼンチン共和国杯(G2)
  • 17年共同通信杯(G3)

スワーヴリチャード
スワーヴリチャード
スワーヴリチャード
スワーヴリチャード

庄野靖志調教師も会心の笑顔

スワーヴリチャード

俳優のモロ師岡さんがプレゼンターを務めた

サトノダイヤモンド

サトノダイヤモンドは復活ならず3着


※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。