競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【チューリップ賞】2歳女王ラッキーライラックが横綱相撲で無傷の4連勝!
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

昨年も54万馬券!師走競馬を攻略せよ

秋の東京・京都開催はココを買え!昨年も54万馬券的中!師走競馬の攻略法は? ──秋の東京・京都開催に引...
続きを読む

競馬の天才!タイアップコンテンツ

競馬の天才!タイアップ あの「最強」チームが集結した新雑誌 遂に10月12日(金)新装刊! ...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週のエリザベス女王杯はモレイラ騎手が騎乗したリスグラシューが勝利。GⅠ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年03月03日(土)更新

【チューリップ賞】2歳女王ラッキーライラックが横綱相撲で無傷の4連勝!

ニュース提供:競馬ラボ

ラッキーライラック

3月3日(土)、1回阪神3日目11Rで第25回チューリップ賞(G2)(芝1600m)が行なわれ、石橋脩騎手騎乗の1番人気・ラッキーライラック(牝3、栗東・松永幹厩舎)が優勝。勝ちタイムは1:33.4(良)。

2着には2馬身差で3番人気・マウレア(牝3、美浦・手塚厩舎)、3着にはクビ差で2番人気・リリーノーブル(牝3、栗東・藤岡健厩舎)が続いて入線した。

サラキアが出遅れて後方から。ラッキーライラックは好スタートを決め、2頭の先手争いを見ながら3番手に控える。その直後にマウレア、リリーノーブルがピッタリとマークして人気馬3頭は中団をスムーズに追走。サヤカチャンとカレンシリエージョが3番手以下を離して逃げるが、3コーナーを過ぎてラッキーライラック以下が徐々に差を詰めて直線の脚比べへ。
2番手を追走したカレンシリエージョがサヤカチャンを交わして先頭に立つも、それをラッキーライラックが馬なりで捕らえてトップへ。マウレア、リリーノーブルが併せ馬の形で懸命に差を詰めようとするが、その差は詰まらず堂々と4連勝を決めた。

勝ったラッキーライラックは、重賞3連勝でデビューから無傷の4連勝。意外にもここまで1度も1番人気に支持されたことがなかったが、このレースは単勝オッズ1.8倍と断然の1番人気。そんなプレッシャーも何ら関係なく、道中は余裕たっぷりの手応えで追走。直線いち早く抜け出して後続を完封し、無敗のまま桜花賞へ向かう。
馬主は有限会社サンデーレーシング、生産者は安平町のノーザンファーム。馬名の意味由来は「五弁のライラックの花(幸運のシンボル)」。

チューリップ賞の結果・払戻金はコチラ⇒

  • ラッキーライラック
  • (牝3、栗東・松永幹厩舎)
  • 父:オルフェーヴル
  • 母:ライラックスアンドレース
  • 母父:Flower Alley
  • 通算成績:4戦4勝
  • 重賞勝利:
  • 18年チューリップ賞(G2)
  • 17年阪神JF(G1)
  • 17年アルテミスS(G3)

ラッキーライラック
ラッキーライラック
ラッキーライラック
ラッキーライラック

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。