競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【フェブラリーS】テイエムジンソク初の東京マイル「むしろいいんじゃないか」
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

馬券に直結!週末予想コンテンツ

スッパ抜き本舗競馬ウィキリークス 平成最後となる今年の日本ダービー。ファンの皆さんが最も頭を悩ませているのは、...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 大型連休に入る直前の金曜日(4月27日)、一杯やりながら南北会談や次官辞任の...
続きを読む

【PR】競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部が、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年02月14日(水)更新

【フェブラリーS】テイエムジンソク初の東京マイル「むしろいいんじゃないか」

ニュース提供:競馬ラボ

テイエムジンソク"

Cウッドで好時計をマークしたテイエムジンソク

14日、フェブラリーS(G1)の追い切りが栗東トレセンで行われた。

前走東海S(G2)を逃げ切ったテイエムジンソク(牡6、栗東・木原厩舎)はCウッドコースでの最終追い切り。 古川吉洋騎手を背に直線強めに追われ、82.3-66.0-51.1-37.9-12.3秒をマークした。

初のG1挑戦だったチャンピオンズCはクビ差の2着。今回は初の東京遠征でマイルの距離も初となる。追い切り後、テイエムジンソクに騎乗する古川吉騎手の一問一答は以下の通り。

テイエムジンソク木原師の独占インタビューはコチラ→

●終い抜群の伸び「さらに動きは良くなった」

-:テイエムジンソクに騎乗する古川吉洋騎手に伺います。まず前走の東海Sは直線でのマッチレースを制して見事に逃げ切りましたけど、走りはどうでしたか?

古川吉洋騎手:走りは普段通りいいリズムでした。強かったです。

-:その前の同じ中京コースのチャンピオンズカップは惜しいクビ差の2着でしたが、あらためて力の確認をできたところはあったでしょうか?

古:G1初挑戦であれだけの競馬をしてくれたので。

-:最終追いきりは古川騎手が騎乗してCウッドコースで、手元の時計では82.2-12.3秒をマークしました。内容はどんな感じだったでしょうか?

古:内容は良かったですよ。この間一度使っていますので、さらに動きは良くなっていました。

-:そして今回はテイエムジンソクにとって初のマイル戦となります。距離に対してはどんな見通しを持っていますか?

古:距離自体は悪くないと思います。

-:木原調教師も「芝スタート、東京コースも初なんだよな」という話があったのですが、どのような走りを期待していますか?

古:今までも未知な部分がいろいろありながらも結果を出してくれていますし、不安なことばかり考えても仕方がないと思っているので、むしろいいんじゃないかなと前向きに捉えています。

●砂の頂点へ「いつものように強いジンソクを」

-:今回は2度目のG1挑戦で、あと1つ順位を上げるにはどのあたりがポイントになるとお考えですか?

古:なんでしょうね……。僕ばかり考えても、やはりジンソクの力をどうやったら一番出せるかということを考えれば、おのずと結果は見えてくるんじゃないかと思っています。

-:テイエムジンソクは今年で6歳、おそらく完成域に入ってくる1年だと思います。古川さんの思うテイエムジンソクの良さはどのあたりにありますか?

古:あのスピードで、そしてあの持続力というのは一番すごいことだと思います。

-:テイエムジンソクも、木原厩舎も初のG1制覇がかかっています。多くの支持があると思います。ファンにメッセージをお願いします。

古:いつものように強いジンソクを見てもらえればいい結果がついてくると思うので、応援してもらえればと思います。

古川吉洋騎手"

テイエムジンソクについて語る古川吉洋騎手