競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. TOP・無料コンテンツ
  2. 【根岸S】初の1400mで新たな一面を見せたい実力馬ノンコノユメ
  3. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

昨年も万券乱舞の春競馬が開幕!

サムネ画像そろそろ春競馬が近づいてまいりました。GⅠに向けた前哨戦、トライアルが目白押しで...
続きを読む

【東大卒】水上学が大暴れ!

サムネ画像中期的馬券プラン「戦略的集中プロジェクト」で特別鞍を提供した水上学。改めて切れ味...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週は土曜の東京が雪の影響で中止。月曜に順延となりました。 土曜東...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年01月21日(日)更新

【根岸S】初の1400mで新たな一面を見せたい実力馬ノンコノユメ

ニュース提供:競馬ラボ

■日曜東京11レース・根岸S(G3)1週前情報

【1/17追い切り】

ノンコノユメ(セ6、美浦・加藤征厩舎)・前走=チャンピオンズC9着
助手を背に北Cコースで追われ、6F81.8-66.3-51.2-37.7-12.7秒をマーク。

【加藤征弘調教師のコメント】
「2走前の武蔵野Sで外めから良い形で競馬が出来ましたし、前走も同じようなイメージで競馬をするかと思っていたら、内めに入れて砂を被ってしまいましたからね。勝ち馬は以外は前が残る展開ではありましたが、それよりもこの馬のリズムで競馬をすることが出来なかったことが大きかったと思います。元々攻め駆けするタイプではないとはいえ、先週の追い切りの動きは少し物足りませんでしたが、今週の1週前追い切りでは良い動きを見せていました。ダート1400は初めてで正直少し忙しいかもしれませんが、本番のフェブラリーSがマイルなので前哨戦としてはちょうど良いかと思っています」