競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【京成杯】更にひと回り成長デルタバローズ シャープに伸ばして予定通り
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

万券連発の年末年始開催を徹底攻略!

年明けはドル箱開催!水上学14人気◎⇒大万馬券!獲れる根拠は? ──昨年、一昨年のプレミアム予想...
続きを読む

昨年も54万馬券!師走競馬を攻略せよ

秋の東京・京都開催はココを買え!昨年も54万馬券的中!師走競馬の攻略法は? ──秋の東京・京都開催に引...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週のチャンピオンズCはM.デムーロ騎手が騎乗した3歳馬のルヴァンスレー...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年01月11日(木)更新

【京成杯】更にひと回り成長デルタバローズ シャープに伸ばして予定通り

ニュース提供:競馬ラボ

ジョリルミエール

京成杯に向けて追い切りを行うジョリルミエール

11日、京成杯(G3)の追い切りが美浦トレセンで行われた。

前走、2歳未勝利(12/2・中山・芝2000)を勝利したジョリルミエール(牝3、美浦・青木厩舎)は、木幡初也騎手を背に坂路コースで追われ、4F53.1-38.0-25.0-12.6秒をマークした。

【青木孝文調教師のコメント】
「前走は正直あれほどのパフォーマンスを見せてくれるとは思っていませんでしたし、レース後は反動が見られるかとも思いましたが、むしろパンとして馬が良くなりました。この中間も脚元の問題もなく、カイバもしっかり食べてイライラするところもありません。本当に順調そのものです。これまでは追い切りで終い13秒を切れませんでしたが、ここ最近は終い12秒台を出していますししっかり動けています。

最終追い切りは、併せた相手の方に終い2ハロンをしっかりやるように指示を出していましたし、この馬はビュッと切れるタイプではないので仕掛けてからの反応の差は出ましたが、動きは良かったです。自分としては、最初この馬はダート短距離のタイプだろうと思っていましたが、オーナーの意向で芝の長めの距離を使いました。前走で勝って今回芝2000の重賞に挑戦できるのは、オーナーの慧眼のおかげです。厩舎初の重賞出走ですが、チャレンジャーの立場ですしヘンに力むよりも自分たちがやれることをしっかりやって送り込めれば、と思っています。

自分が伊藤先生の厩舎でお世話になっていたときネヴァブションで京成杯に挑戦させてもらいましたが、当時は若かったですし今振り返ると、自分が自分がという感じでした。今は調教師という立場になって、オーナーはもちろん牧場の方たちや獣医さんをはじめ関わる方たちが多くなりましたからね。厩舎スタッフの頃とはその辺りが違いますし、いろんな方たちに助けてもらっています。格上挑戦で重賞を使っても恥ずかしくない競馬が出来ると思っていますし、今後に向けてメドが立てばと思っています」

前走、2歳新馬(10/21・東京・芝1600)を勝利したデルタバローズ(牡3、美浦・堀厩舎)は、石橋脩騎手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F67.5-52.4-37.9-12.8秒をマークした。

【森助手のコメント】
「前走はスタートしてから好位で折り合って、終いまでしっかり脚を使う強い内容でした。前走後は放牧に出しましたが、帰厩後も順調に乗り込めていますし良い状態で出走できます。

今週はレース当該週なので終いをシャープに伸ばして予定通りの追い切りが出来ました。ジョッキーが乗って、併せるとカーッとするところがあるのでレースに向けてその辺りを確認してもらいました。スピードタイプで普段から行きたがるところがありますし、レースでは折り合いがカギになると思います。

元々完成度の高い馬ですが、休みを挟んで体もひと回り大きくなって成長を感じます。デビュー前の方がカーッとしていましたが、競馬を使ってコントロールしやすくなっていますし精神面も成長しています。距離に関してはやってみないと分かりませんが守備範囲だと思いますし、こなせれば今後の選択肢も拡がるので好結果を期待しています」

前走、2歳未勝利(11/26・東京・芝2000)を勝利したロジティナ(牡3、美浦・新開厩舎)は、助手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F69.1-54.0-39.9-13.7秒をマークした。

【新開幸一調教師のコメント】
「最初の頃は気性がオットリしていて競馬を分かっていませんでしたが、徐々にピリッとしてきました。今週の追い切りの動きも良かったです。ここまで東京で続けて使ってきましたが、素直で競馬が上手な馬なので中山2000でも大丈夫だと思います」

デルタバローズ

京成杯に向けて追い切りを行うデルタバローズ(左)

ロジティナ

京成杯に向けて追い切りを行うロジティナ(手前)