競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. TOP・無料コンテンツ
  2. 【朝日杯FS】転厩初戦のダブルシャープ渡辺師「やっぱり走る馬。通用してもいい」
  3. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

万券連発の年末年始開催を徹底攻略!

年明けはドル箱開催!水上学14人気◎⇒大万馬券!獲れる根拠は? ──昨年、一昨年のプレミアム予想...
続きを読む

昨年も54万馬券!師走競馬を攻略せよ

秋の東京・京都開催はココを買え!昨年も54万馬券的中!師走競馬の攻略法は? ──秋の東京・京都開催に引...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週は香港国際競走があり、ルメール騎手もM.デムーロ騎手も不在。 阪神...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2017年12月13日(水)更新

【朝日杯FS】転厩初戦のダブルシャープ渡辺師「やっぱり走る馬。通用してもいい」

ニュース提供:競馬ラボ

13日、朝日杯フューチュリティステークス(G1)の追い切りが栗東トレセンで行われた。

ホッカイドウ競馬からの転厩初戦を迎えるダブルシャープ(牡2、栗東・渡辺厩舎)は、坂路での追い切り。52.6-37.7-24.3-12.4秒をマークした。クローバー賞ではタワーオブロンドンを破って1着。続く札幌2歳S(G3)でも3着と、実績では引けを取らない。

追い切り後、ダブルシャープを管理する渡辺薫彦調教師の一問一答は以下の通り。

【朝日杯FS】アンカツさんのG1最終結論も公開!総力特集はコチラ⇒

●転厩決まり「僕でいいのかな?というところはありました」

-:ダブルシャープについてお伺いします。まず地方時代のレースなどいろいろな形でご覧になったと思うんですが、その印象からお聞かせください。

渡辺薫彦調教師:夏場、レースは何となく見ていたんですけど、着順はともかく「強い競馬をするな」と。「いい脚使うな」というイメージはすごくありましたね。

-:特に札幌のクローバー賞を勝っただけに余計に目につくところがあったと思いますが、この印象が何かありましたら教えてください。

渡:そうですね、ひたむきに真面目に一所懸命走るという印象は受けましたね。

-:ご自身の厩舎に来るとなった時、どういうふうに思われましたか?

渡:正直なところは「僕でいいのかな?」というところはありましたけど……。本当に光栄なお話をいただいて、もう感謝しかなかったです。

-:そして、ご自身の厩舎に入って調教を開始しました。調教を開始した時の印象を教えてください。

渡:入厩当初は、環境に馴染むのに少し時間がかかって、一週間ほどはカリカリしていたんですけど、そのあとはむしろ他の子よりおとなしいぐらいいい子になってきてて、本当に順調に調教もこなせている感じです。

-:おとなしく、そして順調にということは、非常に乗り手の方に従順なんですか?

渡:日頃は本当にそんな感じですけど、いざちょっと時計を出そうとすると、 ガーッと……。真面目すぎるかなというところもある馬ではあるのかなという気はしています。

-:そして今日の最終的な追い切りですが、52秒台の上がり12秒台ということですが、単走ですか?

渡:はい、単走です。

-:今日の追い切りの印象を聞かせてください。

渡:指示としては、「そこそこやっていこうか」ということでやってもらったんですけど、思いのほか時計が出て終いまでしっかりと伸びているんで、やっぱり走る馬だなという感じは受けました。

●長くいい脚「阪神の外回りはいいのかなという気はします」

-:今回はその走りの雰囲気からでけっこうなんですが、弱い馬ではなかなか勝つことのできない阪神のマイルです。その対応についてお伺いできますか?

渡:競馬を見ている限りでは、本当に長くいい脚を使えるというイメージがあるので、阪神の外回りはいいのかなという気はしてますし、ジョッキーの手も合うなという感じもありますので期待はしてます。

-:移籍初戦ですが、中央での実績もありまして、ファンの方も非常に注目されると思います。最後に見通しのほど、ひと言いただけますか?

渡:ちょっと相手関係が強いメンバーだと思いますが、ここまでの調整過程と能力、跨った時の感じなんかからすると、通用してもいいのかなという感じはするので、僕自身も期待はしてます。

-:素晴らしいレースを期待しています。

渡:はい、順調に来ているので頑張りたいと思います。