競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. C.デムーロ騎手がJRA通算100勝を達成!インタビューは兄ミルコが通訳
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

馬券に直結!週末予想コンテンツ

スッパ抜き本舗競馬ウィキリークス 昨年の2歳主要レースは、藤沢厩舎の独壇場だった。阪神JFをソウルスターリング...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 <七つ下りの雨と四十男の道楽はやみそうでやまない>とはよく言ったもの。8日午...
続きを読む

【PR】競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部が、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2017年10月28日(土)更新

C.デムーロ騎手がJRA通算100勝を達成!インタビューは兄ミルコが通訳

ニュース提供:競馬ラボ

10月28日(土)、4回京都8日目8R・3歳上1000万下でオールポッシブル(牝3、栗東・高橋亮厩舎)に騎乗して1着となったクリスチャン・デムーロ騎手(25歳)が、JRA通算100勝を達成した。2着は兄のミルコ・デムーロ騎手(38歳)が騎乗したタイセイエクレールで、兄弟でのワンツーだった。

クリスチャン・デムーロ騎手は、2009年にイタリアでデビュー。2011年から地方競馬全国協会(NAR)の短期免許を取得し、同年2月にJRAで初めて騎乗した。翌2012年にドナウブルーの京都牝馬S、ハナズゴールのチューリップ賞で重賞2勝。2013年にはアユサンの桜花賞で初G1制覇を飾るなど37勝を挙げた。今回は短期免許で来日した初日にスワンS(G2)をサングレーザーで勝ち、重賞6勝目をマークした。

インタビューでは兄のミルコ・デムーロ騎手が通訳を務め、「僕の馬は手前が変わらなくて残念だったです」と話してファンを喜ばせた。

【クリスチャン・デムーロ騎手のコメント】
「アリガトウゴザイマス。ずっと100勝したかったです。競馬場に慣れていなかったので少し時間がかかりましたけど、100勝できて本当にうれしいです。直線向いたときにいい手応えでした。たまに(ミルコ騎手に)勝つのはすごくいいです。いっぱい勝ちたいです」

  • クリスチャン・デムーロ
  • 1992年7月8日生まれ
  • [所属] 招待・フリー
  • [平地初騎乗] 2011年2月12日1回東京5日目7Rランニングシューズ(13着/16頭)
  • [平地初勝利] 2012年1月14日1回小倉1日目11Rシャイニーホーク(1着/18頭)
  • [2017年度成績] 6戦1勝
  • [生涯成績] 712戦100勝(うち障害0戦0勝)
  • 成績は記録達成時点