競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 3番人気ブルミラコロがオープン初勝利 サイタスリーレッドは13着…室町S
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬の天才!タイアップコンテンツ

競馬の天才!タイアップ あの「最強」チームが集結した新雑誌 遂に10月12日(金)新装刊! ...
続きを読む

秋競馬開幕!攻略の第一歩

城崎哲・馬場トレンドジャッジ 台風21号の近畿直撃、北海道の地震と、このところ大きな災害が相次いでいます。...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週の土曜新潟6R。ゲートが開くと何が何でもハナに行く構えを見せたのが山...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2017年10月21日(土)更新

3番人気ブルミラコロがオープン初勝利 サイタスリーレッドは13着…室町S

ニュース提供:競馬ラボ

ブルミラコロ

10月21日(土)、4回京都6日目11Rで室町ステークス(ダ1200m)が行なわれ、秋山真一郎騎手騎乗の3番人気・ブルミラコロ(牡5、栗東・大久龍厩舎)が優勝。道中は3番手のインを追走。直線でスムーズに抜け出して後続をキッチリと振り切った。勝ちタイムは1:09.9(不良)。

2着には1馬身3/4差で4番人気・ニットウスバル(牡5、美浦・高橋文厩舎)が大外を伸びて続き、3着にはクビ差で7番人気・エイシンローリン(牝6、栗東・松永昌厩舎)が逃げ粘った。
1番人気に支持されたサイタスリーレッド(牡4、栗東・佐藤正厩舎)は好位で4コーナーを迎えたが直線でズルズルと後退し13着に敗れた。

勝ったブルミラコロは、重賞初挑戦となった1月の根岸Sで11着と大敗した以外は5着を外したことがない堅実派で、これが通算6勝目。2度の長期休養があって、5歳の秋でまだキャリアが15戦と浅く、今後更なる飛躍が期待される。なお、この勝利で管理する大久保龍志調教師はJRA通算400勝を達成した。
馬主は高田秀信氏、生産者は新ひだか町のチャンピオンズファーム。馬名の意味由来は「青い奇跡(伊)」。

室町ステークスの結果・払戻金はコチラ⇒

  • ブルミラコロ
  • (牡5、栗東・大久龍厩舎)
  • 父:キンシャサノキセキ
  • 母:キングスミール
  • 母父:Theatrical
  • 通算成績:16戦6勝

ブルミラコロ
ブルミラコロ

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。