競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【エーデルワイス賞】ストロングハートが好位から押し切りV!北海道勢が掲示板独占!
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

馬券に直結!週末予想コンテンツ

サムネ画像 【日曜京都11R 秋華賞(G1)】 (芝2000m 15:40発走) ...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 冬を思わせる寒さに見舞われた13日。そういえば例のメンバーで珍しく2週連...
続きを読む

【PR】競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部が、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2017年10月12日(木)更新

【エーデルワイス賞】ストロングハートが好位から押し切りV!北海道勢が掲示板独占!

ニュース提供:競馬ラボ

エーデルワイス賞を勝利したストロングハート

10月12日(木)、門別競馬場で行われた交流重賞・第20回 エーデルワイス賞(Jpn3)(2歳牝馬 定量 1着賞金:2000万円 ダート1200m)は、阿部龍騎手の2番人気・ストロングハート(牝2、北海道・角川秀厩舎)が優勝。勝ちタイムは1:12.4(不良)。

2着は半馬身差で4番人気・グラヴィオーラ(牝2、北海道・小野望厩舎)、3着に4馬身差でリコーデリンジャー(牝2、北海道・川島洋厩舎)が続いて入線した。更には、4着、5着馬も北海道所属馬で、掲示板を独占した。1番人気に支持されていたシャインカメリア(牝2、美浦・小野次厩舎)は痛恨の出遅れもあって11着に敗れた。

まずスタートで1番人気シャインカメリアと5番人気ラインギャラントのJRA勢2頭が痛恨の出遅れ。これを尻目にコスモウーノがハナに立ち、ジュンドリームが押して3番手をキープ。この直後にストロングハートが追走、少し離れてグラヴィオーラ、ウインジェルベーラ、リコーデリンジャーらが中団で運ぶ。
4角過ぎからストロングハートが手応え抜群で動き出し、直線で早々と先頭に立つ。その外からグラヴィオーラが追い詰めにかかり、後方からリコーデリンジャーが猛追。それでも最後はストロングハートが押し切った。

勝ったストロングハートは、2走前に制した重賞・リリーCに続いて重賞2勝目。母父スマートボーイ、母ファーストレディ、そして本馬とグランド牧場が繋げてきた血統馬。馬主はグランド牧場、生産者は新ひだか町のグランド牧場。

【阿部龍騎手のコメント】
「うれしいです。いつもチャカチャカして落ち着きがないんですけど、ゲート裏の輪乗りでは落ち着いていました。頭数も頭数だったので、スタートはすごく気をつけていました。力んで走っている様子もなく、自分のリズムで走っているのかなと思いました。流れは少し速くなったんですけど、前走も粘ってくれたので、持ち応えてくれるかなと思いました。最初の方に比べたら力強さも出てきたと思うので、これからが楽しみです」

  • ストロングハート
  • (牝2、北海道・角川秀厩舎)
  • 父:サウスヴィグラス
  • 母:ファーストレディ
  • 母父:スマートボーイ
  • 通算成績:5戦3勝
  • 重賞勝利:
  • 17年エーデルワイス賞(Jpn3)
  • 17年リリーC(重賞)

エーデルワイス賞を勝利したストロングハート
エーデルワイス賞を勝利したストロングハート
エーデルワイス賞を勝利したストロングハート
エーデルワイス賞を勝利したストロングハート

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。