競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【スプリンターズS】レッドファルクス&M.デムーロが豪脚くり出し連覇達成!
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

夏競馬の攻略法満載!北海道総力特集!

サムネ画像...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 築地市場のお盆休みは14日~16日。「頑鉄」の親爺もその期間の営業をどうする...
続きを読む

【PR】競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部が、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2017年10月01日(日)更新

【スプリンターズS】レッドファルクス&M.デムーロが豪脚くり出し連覇達成!

ニュース提供:競馬ラボ

M.デムーロ騎手とのコンビでスプリンターズSを勝利したレッドファルクス

10月1日(日)、4回中山9日目11Rで第51回スプリンターズS(G1)(芝1200m)が行なわれ、M.デムーロ騎手騎乗の1番人気・レッドファルクス(牡6、美浦・尾関厩舎)が優勝。勝ちタイムは1:07.6(良)。

2着にはクビ差で5番人気・レッツゴードンキ(牝5、栗東・梅田智厩舎)、3着には半馬身差で7番人気・ワンスインナムーン(牝4、美浦・斎藤誠厩舎)が続いて入線した。

ワンスインナムーンが楽々とハナを奪い、ダイアナヘイローが続く。フィドゥーシア、ビッグアーサー、セイウンコウセイ、ネロ、ファインニードルがひとつの先団を形成し、中団にはブリザード、ダンスディレクター、レッツゴードンキ、レッドファルクス、モンドキャンノ、スノードラゴン、メラグラーナが一塊となって追走。ラインミーティアと出遅れたシュウジは後方待機策。
ワンスインナムーンが先頭のまま直線に向き、枠なりに内を突いたレッツゴードンキが最初にワンスインナムーンを捉えて、一旦は抜け出したが、馬群の外に持ち出していたレッドファルクスが1頭だけ別次元の末脚をくり出してまとめて交わしさった。

勝ったレッドファルクスの近親には98年阪神3歳牝馬S(G1)など重賞5勝を挙げたスティンガー、12年マーチS(G3)を勝利したサイレントメロディ、09年オーシャンS(G3)を勝利したアーバニティなどがいる。昨年に続きスプリンターズS(G1)連覇を達成した。次走以降の動向にも注目したい。
馬主は株式会社東京ホースレーシング、生産者は千歳市の社台ファーム。馬名の意味由来は「冠名+ラテン語で「鎌」の意味を持つ両手剣」。

スプリンターズSの結果・払戻金はコチラ⇒

1着 レッドファルクス(M.デムーロ騎手)
「とても気持ちいいです。素晴らしい。パドックの時もとてもいいい具合だと思って、すごく自信を持っていました。今年も去年と一緒で久しぶりでもG1で勝ちました。休み明けでも変わらず頑張ってくれる馬です。本当にとっても賢くて、僕と一緒で気持ちで勝ちたい、負けたくない馬。すごくいいスタートでずっと手応えは良かったけど、馬場が速いから後ろからでは伸びないと4コーナーでは思っていました。でも直線で手前が変わった時はぜんぜん違う脚で、これは負けないと思いました。素晴らしい馬です。競馬でも一生懸命いつも走って、この春は1600mまで頑張って走ってくれた。本当にとてもいい馬です」

  • レッドファルクス
  • (牡6、美浦・尾関厩舎)
  • 父:スウェプトオーヴァーボード
  • 母:ベルモット
  • 母父:サンデーサイレンス
  • 通算成績:23戦10勝
  • 重賞勝利:
  • 16~17年スプリンターズS(G1)
  • 17年京王杯SC(G2)
  • 16年CBC賞(G3)

スプリンターズSを勝利したレッドファルクス
スプリンターズSを勝利したレッドファルクスの関係者の口取り

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。