競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【ローズS】雨歓迎ヤマカツグレース「力のいる馬場の方がいいかも」
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

馬券に直結!週末予想コンテンツ

サムネ画像 ⇒はじめての方はコチラ「鉄板軸馬3」とは? 中山2R ...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 遠野が約束より早く「頑鉄」に着くと、親爺は縁台で煙草を吸っていたが、すぐ...
続きを読む

【PR】競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部が、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2017年09月13日(水)更新

【ローズS】雨歓迎ヤマカツグレース「力のいる馬場の方がいいかも」

ニュース提供:競馬ラボ

13日、ローズS(G2)の追い切りが栗東トレセンにて行われた。

前走、クイーンS9着のヤマカツグレース(牝3、栗東・池添兼厩舎)は、松山弘平騎手を手綱をとり、CWコースで終い軽く気合を付けると、6F83.3-67.0-52.1-38.1-12.0秒で一気にゴールを駆け抜けた。

先週も同じCWコースで6F80.1秒の好時計をマーク。池添兼雄調教師は「先週にしっかりやってあるし、けさはジョッキーを乗せて折り合いを重視で。いい状態で臨めそうだよ。前走は前は好位からいい感じで運べてたのに、最後でもうひとつ伸びきれなかった。古馬が相手でももう少しやれると思ってたんだけど、時計が速すぎたかな。力のいる馬場の方がいいかも」と同世代を相手に巻き返しへ気合十分。週末の下り坂の天気も歓迎のようだ。

500万、1000万を連勝中で勢いに乗るミリッサ(牝3、栗東・石坂厩舎)は、助手が跨がり、坂路で終い一杯に追われ、古馬500万のパーシーズベストを相手に4F52.5-38.5-25.1-12.6秒のタイムで2馬身先着。ひと息入れて馬体をフックラ見せているのも好感が持てる。

皐月賞では牡馬を押しのけて1番人気に支持された逸材。高野友和調教師は「けさは併せ馬で、馬なりの指示でやりました。これでいいでしょう。阪神は初めてですが、物見をするような馬でもない。ワンターン、外回りコースは馬が走りやすい条件だと思います。馬体の回復、毛ヅヤなどコンディションは整ってきましたが、レースを使ってさらに良くなりそうなイメージです」と、トライアルのここはもちろん、秋華賞本番もクッキリと視界に捕らえている。