競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 園田の3500勝ジョッキー木村健騎手が調教師転身へ
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

馬券に直結!週末予想コンテンツ

サムネ画像 ⇒はじめての方はコチラ「鉄板軸馬3」とは? 中山2R ...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 遠野が約束より早く「頑鉄」に着くと、親爺は縁台で煙草を吸っていたが、すぐ...
続きを読む

【PR】競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部が、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2017年09月13日(水)更新

園田の3500勝ジョッキー木村健騎手が調教師転身へ

ニュース提供:競馬ラボ

9月13日(水)、兵庫の木村健騎手(42歳、園田・西川精厩舎)が、調教師を目指して2017年度第1回調教師課程(9月25日~10月13日、地方競馬教養センター)を受講することが発表された。

木村健騎手は1993年にデビューし、10月20日に園田で初騎乗初勝利を飾った。地方競馬通算3560勝、JRAでも2010年にショウリュウムーンでチューリップ賞(G3)を制すなど6勝を挙げている。2017年は101勝をマークしていたが、腰椎椎間板ヘルニアのため7月21日の騎乗を最後に休養していた。

【木村健騎手のコメント】
「ファンの皆様の応援のおかげで、腰の痛みに耐えながら、これまでも何とか頑張ってこれましたが、このままでは自分の思うような騎乗ができないと考え、調教師への道に進むことを決めました。まずは、調教師試験に合格することを第一に努力して、ファンの皆様の前に帰ってきたいと思います」