競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 初のダートで一変 ウインムートが鮮やかに逃げ切り勝ち!…桶狭間S
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬の天才!タイアップコンテンツ

競馬の天才!タイアップ あの「最強」チームが集結した新雑誌 遂に10月12日(金)新装刊! ...
続きを読む

秋競馬開幕!攻略の第一歩

城崎哲・馬場トレンドジャッジ 台風21号の近畿直撃、北海道の地震と、このところ大きな災害が相次いでいます。...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週のサウジアラビアRCを制したのは、単勝1.3倍という圧倒的な人気に支...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2017年07月22日(土)更新

初のダートで一変 ウインムートが鮮やかに逃げ切り勝ち!…桶狭間S

ニュース提供:競馬ラボ

ウインムート

7月22日(土)、3回中京7日目11Rで桶狭間S(ダ1400m)が行なわれ、D.ホワイト騎手騎乗の4番人気・ウインムート(牡4、栗東・加用厩舎)が先手を取り切り、直線もそのまま押し切って優勝。勝ちタイムは1:22.8(良)。

2馬身半差の2着には内ラチ沿いから差を詰めた1番人気・サトノファンタシー(牡4、栗東・松田国厩舎)、3着には2馬身半差で好位からレースを進めた3番人気・ワンダーリーデル(牡4、栗東・沖厩舎)が続いて入線した。

勝ったウインムートは、18戦目で初のダート戦だったが、落馬負傷の松岡騎手に替わって急遽手綱をとったD.ホワイト騎手が積極的にレースを進め、直線も余裕たっぷりのレースぶりでまんまと逃げ切り勝ち。全兄に交流重賞で息の長い活躍を続けるドリームバレンチノがおり、今後どのような路線を歩むか注目となる。
馬主は株式会社ウイン、生産者は新冠町のコスモヴューファーム。馬名の意味由来は「冠名+勇気(独)」。

桶狭間Sの結果・払戻金はコチラ⇒

  • ウインムート
  • (牡4、栗東・加用厩舎)
  • 父:ロージズインメイ
  • 母:コスモヴァレンチ
  • 母父:マイネルラヴ
  • 通算成績:18戦5勝

ウインムート
ウインムート

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。