競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【CBC賞】重賞好走続くメイソンジュニア「ハンデも53キロならいい」
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬の天才!タイアップコンテンツ

競馬の天才!タイアップ あの「最強」チームが集結した新雑誌 遂に10月12日(金)新装刊! ...
続きを読む

秋競馬開幕!攻略の第一歩

城崎哲・馬場トレンドジャッジ 台風21号の近畿直撃、北海道の地震と、このところ大きな災害が相次いでいます。...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週の土曜新潟6R。ゲートが開くと何が何でもハナに行く構えを見せたのが山...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2017年06月28日(水)更新

【CBC賞】重賞好走続くメイソンジュニア「ハンデも53キロならいい」

ニュース提供:競馬ラボ

28日、CBC賞(G3)の追い切りが美浦トレセンで行われた。

ファルコンSで3着、ニュージーランドTで2着と3歳重賞で好結果を残してきたメイソンジュニア(牡3、栗東・渡辺厩舎)。助手を背に稍重馬場の坂路コースで追われ、4F53.0-38.3-24.8-12.3秒をマークした。

渡辺薫彦調教師は「坂路で追い切りましたが、悪い馬場の中でもしっかりと動けてました。いい追い切りができたと思います。前走後は函館スプリントのプランもあったけど、あれだけ時計が速いとどうだったかな。こちらにして良かったと思います。ハンデも53キロならいいですね」と、好条件を味方にもうひと押しを狙っている。