競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【チャンピオンズC】ダート王目指しサウンドトゥルー、テイエムジンソクなどが登録!
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

馬券に直結!週末予想コンテンツ

柴田卓哉・美浦追い切りレポート 多士済々といったマイルCS、先週の牝馬GⅠと同様に上位に絡みそうな馬が十指に...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 本来なら8月中に結論を出すべきはずの加計学園問題―。やたらもったいつけ、“い...
続きを読む

【PR】競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部が、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2017年11月19日(日)更新

【チャンピオンズC】ダート王目指しサウンドトゥルー、テイエムジンソクなどが登録!

ニュース提供:競馬ラボ

サウンドトゥルー

連覇を狙うサウンドトゥルー

12月3日(日)、4回中京2日目に行われる第18回 チャンピオンズカップ(G1)(3歳上 国際 指定 定量 ダート1800m)の特別登録23頭が発表された。

チャンピオンズCの登録馬データ、過去10年一覧はコチラ⇒

舞台、名称を変え、4年目を迎える下半期のダートNo.1決定戦。昨年こそ1番人気馬が2着に入ったが、阪神開催時代よりも1番人気の信頼度が下がっており、中波乱傾向に。また、サンビスタ(前年度4着→2015年1着)、サウンドトゥルー(前年度3着→2016年1着)のように、前年度からの巻き返しも見られる。僅か3回ではあるが、レース傾向に変化が出ていることはいえそうだ。

今年は前哨戦のみやこステークスを制したテイエムジンソクが流れを作りそうなメンバー構成だが、G1の舞台で他馬のマークも厳しくなりそう。JBC組か、中央の主要トライアル組か、または韓国でビッグタイトルを手にしたロンドンタウンなど、路線も様々。本命か波乱か、馬券検討も難解な一戦になりそうだ。

【優先出走権】
テイエムジンソク 57 古川吉

【収得賞金順】
コパノリッキー 57 田辺
サウンドトゥルー 57 大野
アウォーディー 57 武豊
アポロケンタッキー 57 内田博
ケイティブレイブ 57 福永

ゴールドドリーム 57 川田
ロンドンタウン 57 岩田
ノンコノユメ 57 C.デムーロ
ミツバ 57 松山
モルトベーネ 57 秋山

キングズガード 57 ○○
カフジテイク 57 ルメール
グレンツェント 57 ボウマン
ローズプリンスダム 56 木幡巧
メイショウスミトモ 57 吉田隼

【除外対象】
サンライズノヴァ 56 戸崎
メイショウウタゲ 57 柴田善
サンライズソア 56 ○○
アスカノロマン 57 和田竜
トップディーヴォ 57 ○○
ピオネロ 57 ○○
スリータイタン 57 高倉

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。