競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. スプリンターズSは秋晴れの下で【今週の馬場傾向予測】
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

馬券に直結!週末予想コンテンツ

スッパ抜き本舗競馬ウィキリークス 昨年の2歳主要レースは、藤沢厩舎の独壇場だった。阪神JFをソウルスターリング...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 <七つ下りの雨と四十男の道楽はやみそうでやまない>とはよく言ったもの。8日午...
続きを読む

【PR】競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部が、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬コラム

馬場トレンドジャッジ

2017年09月30日(土)更新

スプリンターズSは秋晴れの下で【今週の馬場傾向予測】

ここ3週もやもやした天気が続いたが、今週は中山、阪神とも久々に秋晴れの週末になりそうだ。


【中山芝】


■芝の状態よく、標準的な含水の良馬場。やや内有利、やや先行有利


《Cコース2週目》

先週は金曜の夜から土曜の開催開始までに10ミリ程度降った。そのため土曜日は一日中稍重だったが、時計的な影響は小さかった。日曜日は良に回復した。土日ともタイム差なし前後だった。

今週は水曜日の深夜から木曜日にかけて59.5ミリ降った。だが金曜日からよく晴れて日中の気温も高めなので乾くのは早いハズ。先週重馬場での競馬になったものののまだまだ芝の状態はよく、土日ともタイム差なし前後の時計を想定する。やや内有利、やや先行有利。

今週はスプリンターズS。上下幅の少ないオッズで、高配当は期待しづらそうな印象。それだけ1番人気が軽いわけだが、中山芝1200は中枠がいい。とくに差すレッドファルクスにとっては絶好枠。イマイチ人気の軽い1番人気でも中心視。

相手はセイウンコウセイ、ダイアナヘイロー、ビッグアーサー、モンドキャンノ。



【中山ダート】


■土日とも乾く過程で、やや速いダート。内外互角。やや先行有利


先週は金曜の夜から土曜の開催開始までに10ミリ程度降り、土曜は一日中曇りだった。土曜は重→稍重という経過で、2.5秒前後速かった。日曜は重→稍重という経過で1秒前後速かった。

今週は水曜日の深夜から木曜日にかけて59.5ミリ降った。先週と違って今週は晴れるので乾きも早いハズだが、土曜中に良まで回復するかどうかは微妙。土曜は稍重を想定し、1秒前後速い時計を想定する。日曜は良を想定し、0.6秒前後速い時計を想定する。内外互角。やや先行有利。



【阪神芝】


■芝の状態よく標準的な含水の良馬場。やや内有利、先行差し互角


《Bコース2週目》

今週は金曜の夜に5ミリ降ったものの早朝には止み、1Rから良で行われた。土曜は多少含水多めの良でタイム差なし前後の時計だった。日曜は芝が乾いて0.9秒前後速い時計になった。

今週は水曜日に1.5ミリ、木曜日に9.5ミリ降ったが、金曜日に晴れたので、芝はほぼ乾いたと考えていいハズ。昨年の秋の芝と比べると見た目はかなり軟らかそうだが、時計的にはそれほど遅くなっていない。先々週の3日連続開催は厳しかったが、Bコース替わりした先週は晴れで競馬できたので、芝の傷みはまだ気にする必要がないレベル。土日とも0.5秒前後速い時計を想定する。やや内有利、先行差し互角。




【阪神ダート】


■久々に乾き気味のダート。やや外有利、やや先行有利


先週は金曜の夜に5ミリ降り、土曜は1・4Rが稍重、6Rから良になったが、時計的にはそれほど変わらず、0.2秒前後速い時計になった。日曜は12Rのメンバーレベルが高すぎる分を補正して、ほぼ同じ0.2秒前後速い時計と見積もる。

今週は水曜日に1.5ミリ、木曜日に9.5ミリ降ったが、すでに金曜日時点で良になっている。土日は乾き気味の良になりそう。とはいえ真冬のダートに比べればそんなに時計はかからない。タイム差なし前後の時計を想定する。やや外有利、やや先行有利。



プロフィール
城崎哲

1959年栃木県生まれ。競馬雑誌編集者を経て、フリーランスのライターに。 『カリスマ装蹄師 西内荘の競馬技術』により2007年JRA賞馬事文化賞受賞。 まるで学者のように調査対象を多角的に突き詰め、独自の視点から競馬を追及するのが持ち味で、コース予想の分野を切り開いた。 他に『コースの鬼!2nd Editon』、『ハンデキャッパーの方法』など、競馬に関する著作多数。