競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 一筋縄でいかぬ今年のGI戦線
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

馬券に直結!週末予想コンテンツ

柏木集保・週末重賞ストラテジー 先週の各地の芝は「超高速コンディション」だった。少しタフなはずの洋芝の函館が...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 「頑鉄」の親爺から電話が入ったのは5月30日の午後2時過ぎ。店のランチタイム...
続きを読む

競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部より、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬コラム

上田琢巳のラップ・トリック

2017年05月18日(木)更新

一筋縄でいかぬ今年のGI戦線

ミッキークイーン、お前もかといいたくなるような本命馬の不振続き。

GIシリーズ戦線に異常有りの感だが、どう考えてもミッキークイーンがデンコウアンジュ、ジュールポレールの後塵を拝するシーンは思いつかない。

フェブラリーSから始まった今季GIはここまで8レースを消化したが、1番人気は順に③③①③⑦①⑰⑦着。

1着は新設GI大阪杯→天皇賞を連覇したキタサンブラックだけ。計8頭の1番人気のうち、オッズ1倍台は桜花賞のソウルスターリング③着とヴィクトリアMのミッキークイーン⑦着。

やはり牝馬戦は注意が必要。ということで、今週はオークス。

この流れでいけば、まともにスンナリとは収まりそうにない。アドマイヤミヤビ、フローレスマジック、ソウルスターリング、リスグラシューの攻防になるのか。

ブラックスビーチ、モーヴサファイアなどが割ってはいるのかは枠順を見てからになる。


いよいよ来週はダービーウィーク!関西ファンは豊中に集まれ!

5/27(土)
上田琢巳主催・ダービー・フェス(第10回)開催

●場所・阪急豊中駅前
「パブ・ベルウッド」06-6840-0606
●競馬グッズ多数プレゼント
●ラジオNIKKEI・佐藤泉アナのバーチャル実況
●京大・阪大・神戸大・同志社大・立命・関学・関大・近大生の予想バトル
●大スポ・競馬記者の栗東情報&データ分析
●飲み放題&食事付き¥3,000 学生¥2,000
●午後6時30分~10時30分


プロフィール
上田琢巳

結果に対してシビアなファンの多い大阪スポーツで、長年に渡り堂々と看板を務め続ける、 ご存知“西の仕掛人”。競馬専門紙『1馬』在籍時から、他に先駆けて「レースラップとタイム重視」の理論を展開。競馬予想界に革命を起こしたラップ理論のパイオニアである。 数字から読み解かれる明解な推理に魅了される競馬ファンは今なお後を絶たず、 後進の予想家たちにも多大なる影響を与え続けている。