競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. TOP・無料コンテンツ
  2. 【中山記念】過去の結果から、有利は好位追走組?
  3. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

【夏競馬】儲ける回収率向上作戦

サムネ画像今年もやってきました!ツウなら絶対に見逃せない夏競馬!今年は、降級制度の廃止もあ...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋  4月の飲み会ではお嬢達が来る前に馬券検討。「皐月賞」に続き「天皇賞」を...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週のヴィクトリアマイルはルメール騎手の代打としてノームコアに騎乗したレ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬コラム

競馬ウィキリークス

2019年02月17日(日)更新

【中山記念】過去の結果から、有利は好位追走組?

今年の中山記念は、出走予定メンバー(1週前の情報収集時)の半分がGⅠウイナーという豪華な顔ぶれ。だからこそ目標が先にあるため、出走馬それぞれの仕上げ具合にバラツキもある。そのあたりも含め、東西それぞれ有力馬の近況を教えてもらいたい。


「関西からは、GⅠ馬が4頭出走予定。ハイレベルの4歳世代からは、皐月賞馬エポカドーロが出てくる。昨春は皐月賞を勝ち、ダービー2着。それに比べ、昨秋は神戸新聞杯4着、菊花賞8着と期待を裏切ったが、神戸新聞杯は出遅れ、菊花賞は距離が長かった。中山は皐月賞1着、スプリングS2着と相性がいいので、昨秋のようなことはないだろう。仕上がりのほうは、1週前にCWで上り11秒5の好時計を出しているように順調に進んでいる。いきなりでも走れると思うよ。
ラッキーライラックは、秋華賞9着以来。この頃は一頓挫あってブッツケになったので、惨敗も仕方なかった。今回は中山記念を目標にじっくり作ってきたので、秋華賞前とはデキが違う。不安は相手関係。牡馬の一流馬が出てきたので、どこまで力が足りるか。
この後ドバイ遠征を控えているのはスワーヴリチャード。この馬もジャパンCの時はハッキリしない部分があったので、その時よりはいい感じに見える。調教はいつも動くんだけど、今度もいい動き。これなら久々でも馬券になりそうだが、目標はドバイなので、勝負度合そのものは高くないような気がするな。
ディアドラもドバイで勝負だと思うが、1週前のCWで6F76秒台という凄い時計を出した。それだけ具合がいい証拠で、これだけ出せる状態にあるのでは、前哨戦のここも走ってしまうんじゃないか。クイーンS、府中牝馬Sの勝ち方は桁外れに強かったし、ここもアッサリ勝ってしまうかも。 いい馬ばかりで難しいけど、エポカドーロ、ディアドラが推しかな」(関西記者)


関東馬は、GⅠ馬ステルヴィオが大将格だ。


ステルヴィオは、早くから中山記念を復帰目標にしてきたので、順調に仕上がっています。1週前も美浦のウッドで軽く6F81秒台をマーク。内目を通ったとはいえ、これは速いです。中山芝1800mはスプリングSで勝っており、この時はエポカドーロを破っています。1800mは全体でも3戦2勝2着1回。負けた一戦も毎日王冠2着で、キセキに先着していますから、この距離は強いですね。
GⅠ馬ばかり話題になっていますが、ウインブライトも忘れてはいけません。GⅠこそ勝っていませんが、重賞は4勝。特に中山の中距離はスプリングS、中山金杯、そして昨年の中山記念と重賞を3勝しています。前走の中山金杯も、58キロのハンデを背負いながら、ステイフーリッシュ、タニノフランケルら4歳勢を捻じ伏せています。この春はオーストラリア遠征も噂されていますが、まだはっきりしていないので、まずは中山記念に全力投球でしょう」(競馬専門誌記者)


GⅠ馬5頭に、中山スペシャリストのウインブライトも加わり、早くもGⅠ並みの激戦が予想される中山記念。ただ目標を先に置いている馬が多く、ここでの勝負度合の差が結果に繋がる可能性はある。


そして、もう一つのヒントが位置取り。過去の勝ち馬を見ると、4コーナーで3番手以内につけていた馬が目立っている。となると、好位で競馬を進めることが多いエポカドーロ、ウインブライト、スワーヴリチャードの中に勝ち馬が潜んでいるかもしれない。

(栗東在住ライター:鷲崎)

栗東在住ライター:鷲崎

WASHIZAKI

熟練競馬ライター達がとある事情で新聞・テレビなど一般メディアでは取り上げられない業界の「アウトな裏話」を会員様限定でこっそりと公開!

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line
閉じる 競馬JAPAN