競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 今年の根岸Sに、第2のモーニンはいるのか
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

馬券に直結!週末予想コンテンツ

サムネ画像 動画で学べばもっと ためになる!予想が楽しくなる! ▼東海Sの血統ポ...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 有馬記念の翌26日に「頑鉄」の親爺から電話が入った。 「どうだった?」...
続きを読む

競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部より、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬コラム

競馬ウィキリークス

2017年01月22日(日)更新

今年の根岸Sに、第2のモーニンはいるのか

以前はフェブラリーSとの関連は薄いと見られていた根岸Sだが、昨年の勝ち馬モーニンが本番フェブラリーSも制したことで、重要性は高まっている。今年のメンバーに、第2のモーニンは存在するのか。

そのモーニンは、昨年勝った時が明け4歳。デビューから5戦4勝で根岸Sを迎え、勝利を収めている。

今年で似たイメージなのは同じく明け4歳馬で、デビューから5戦4勝のベストマッチョである。

「同じ5戦4勝ですが、モーニンはデビューから無敗の4連勝でオープン入りし、初重賞の武蔵野Sは単勝1・7倍で3着。敗れはしたものの、初めて強い相手と戦って見せ場をつくりました。この経験が、次の根岸Sで生かされたのだと思います。

それに比べベストマッチョは、3戦目の1000万特別で負けており、条件戦を無敗で通過したモーニンとは違います。今回は格上げ初戦で、相手は一気に強くなります。

モーニンですら、初重賞では3着に敗れているだけに、ベストマッチョがどこまで通用しますか」(競馬専門誌ライター)

と不安点を挙げる関係者もいる。

ただ、モーニンのときは、武蔵野Sがマイル戦ということで、ノンコノユメなどGⅠ級の馬が出走していた。それに比べ根岸Sは1400m戦。相手はそれほど強くないのではないか。

「そんなことはない。GⅠ級ならベストウォーリアを忘れてはならない。交流GⅠを2勝。明けて7歳になるが、近走も交流GⅠを2戦連続2着しているように、大きな衰えはないよ。斤量は重いけど、1400mはプロキオンS2勝を含め7戦3勝2着3回と一番安定しているからね。

また、重賞を勝っていないけど、この先重賞はもちろんGⅠも狙えそうなのがカフジテイク。昨夏にオープン入りした後は重賞でも好走。武蔵野Sで3着し、前走のGⅠチャンピオンズCでも4着に押し上げて、アポロケンタッキーやモーニン、ノンコノユメらGⅠ級の馬に先着している。

1800mでの好走だったが、1400mのほうがいいタイプだし、ここを勝ってフェブラリーS候補として名を挙げるんじゃないか」(関西記者)

と、新旧のGⅠクラスの馬を挙げてくれた。また別の関西の関係者は、1400m巧者の名を挙げる。

「1400mに特化した馬は、先のフェブラリーSよりも、まずは根岸Sに勝負をかけてくる。昨年の根岸S2着タールタンも、そんな一頭だろう。前走のカペラSは5着だったが、その前の5走は1400mで1,2,3,3,2着と堅実に走っており、この距離中心に勝負をかけている。左回りのほうがいいタイプなので、尚更根岸Sは勝負さ。

キングズガードもマイルの武蔵野Sは4着だが、その前の1400m戦は6戦4勝、2着1回、3着1回と抜群の成績で、1400mの根岸Sは狙い打った一戦だろう。

さらにニシケンモノノフも、年末の交流重賞を含め1400m戦は昨年5走して、連対を外したのは一度のみ。かつてはオープン特別で走るイメージが強かったが、昨年のプロキオンSでも2着と、JRA重賞でも足りる」

関西馬から何頭も名前が挙がっているが、関東馬も負けていない。

「復調してきたノボバカラですね。カペラSを勝ち、年末の兵庫のレースは3着に敗れましたが、これは間隔が短くカペラSの反動もあったと思います。1400mは昨年の春から夏にかけ4勝し、プロキオンSも勝っています。東京ダート1400mはベストじゃないですか」(専門誌ライター)

いろんな名前が出て来て混乱しそうだが、それだけ根岸Sは混戦ということ。 当初は5戦4勝のベストマッチョが、昨年のモーニン同様勢いで通過しフェブラリーSに向かう形になると思っていたが、そう簡単な話ではないようだ。

ダート千四マスターが揃った根岸Sは、GⅢという格以上の激しいレースとなるのは間違いない。

(栗東在住ライター:鷲崎)