close

競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. TOP・無料コンテンツ
  2. 【井上敏樹騎手】オークス乗れない!?
  3. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

【必見】GIウィーク攻略法

サムネ画像上位拮抗の桜花賞1強ムードの皐月賞いよいよ今年もクラシックシーズン突入。桜花賞、...
続きを読む

昨年も万券乱舞の春競馬が開幕!

サムネ画像そろそろ春競馬が近づいてまいりました。GⅠに向けた前哨戦、トライアルが目白押しで...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 前回取り上げた三浦騎手は、先週も3勝。依然として関東リーディングの座を守...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬コラム

今週の政治騎手

2015年05月08日(金)更新

【井上敏樹騎手】オークス乗れない!?

先週の天皇賞・春は3回目の挑戦となっゴールドシップの快勝でした。横山典弘騎手の手綱捌きは見事のひとこと。スタートでダッシュつかず最後方からの競馬になりましたが、距離ロスの生じない一周目のホームストレッチと向こう正面で外に持ち出し、ポジションを押し上げました。長くいい脚を使えるという特長を最大限に活かす騎乗を実現してみせたのです。

天皇賞・春を見て気になったのは、大レースで大胆な騎乗をする勇気です。悪い意味で目立たないよう、普段から馬群で流れに乗ること最優先する騎手多いなか、多方面から批判されるのがわかっていながらポツン最後方をやる信念(?)が大舞台での鮮やかさにつながっている気がするからです。

今回注目するのは井上敏樹騎手です。今年2年目の若手騎手なのですが、通算14勝中、単勝100倍超の馬で3勝を挙げるという穴党注目の存在です。先週のスイートピーSでも、単勝164.4倍のトーセンナチュラルで2着に入り、見事オークスへの出走権を手にしました。ただ、残念なことに減量騎手は通算31勝以上挙げていないとGⅠレースに騎乗できません。本番は乗り替わりとなってしまいますが、この悔しさをバネに今後も頑張って欲しい。

今年の単勝回収率は209%(5月3日現在、以下同)。しかも、4月以降さらに調子が上がってきているようで、単勝回収率344%、複勝回収率141%と、いま上り調子です。今週も要注目でしょう。

【井上敏樹騎手の騎乗予定】
:土日新潟で15鞍。減量騎手はケガで離脱組も多く、今がチャンス!

プロフィール
樋野竜司

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。
斬新な馬券術を次々に発表している人気競馬ライター。いち早く騎手の「政治力」に着目し、馬券術にまで洗練させた話題作「政治騎手(㏍ベストセラーズ刊)」で競馬サークルに衝撃を与えている。

樋野竜司

HINO RYUJI

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。
斬新な馬券術を次々に発表している人気競馬ライター。いち早く騎手の「政治力」に着目し、馬券術にまで洗練させた話題作「政治騎手(㏍ベストセラーズ刊)」で競馬サークルに衝撃を与えている。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line
閉じる 競馬JAPAN