競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【武豊騎手】うまい立ち回り!?
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

馬券に直結!週末予想コンテンツ

サムネ画像 ⇒はじめての方はコチラ「鉄板軸馬3」とは? 中山2R ...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 遠野が約束より早く「頑鉄」に着くと、親爺は縁台で煙草を吸っていたが、すぐ...
続きを読む

【PR】競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部が、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬コラム

今週の政治騎手

2017年08月24日(木)更新

【武豊騎手】うまい立ち回り!?

先週の北九州記念を制したのは、武豊騎手が騎乗したダイアナヘイローでした。

この日、札幌では札幌記念が行われ、武豊騎手がデビューからずーっと手綱を握ってきたエアスピネルも出走していたのですが、こちらはルメール騎手に乗り替わって5着。

武豊騎手がエアスピネルよりもダイアナヘイローを選んだとは考えにくいですが、結果だけをみると武豊騎手のチョイスが正解だったように見えます。

例年夏は、日本にとどまらず海外にも遠征し、様々な場所で騎乗するのが武豊騎手の過ごし方だったのですが、今年の夏は小倉に腰を据えて騎乗しています。(関西6位で)リーディングの順位的にWASJに選出されるか微妙な状況だったので、名より実を取るために小倉で腰を据えて騎乗することを選択したのかもしれません。小倉で準オープン、重賞と連勝したダイアナヘイローが好例で、お手馬に継続して騎乗できるメリットが活かせるからです。

ただ、「顕著な活躍を認められた騎手」という項目で無事に(WASJに)選出され、今週は、今年初めて札幌に参戦します。ここでは騎乗馬はくじ引きになりますが、世界のトップジョッキーの中に混じって、どういう騎乗を見せてくれるか注目です。


プロフィール
樋野竜司

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。
斬新な馬券術を次々に発表している人気競馬ライター。いち早く騎手の「政治力」に着目し、馬券術にまで洗練させた話題作「政治騎手(㏍ベストセラーズ刊)」で競馬サークルに衝撃を与えている。